ドッグフードランキング

アカナ「レジオナル」ドッグフードシリーズを評価【星5】

アカナレジオナルドッグフード

このページではアカナのドッグフードシリーズの1つである「レジオナル」シリーズを掘り下げ、①基本情報の紹介、②栄養素・安全性・コスパ・口コミの4つを軸とした評価をしたうえでアカナレジオナルドッグフードはおすすめだと結論付けています。

「アカナドッグフードが良いのは聞いたことがあるけど、、本当のところどうなの?」と疑問に思ってる方も少なくないと思います。

そういう方はこのページを読み進めてください。このページを読めば疑問は消えてしまいます。

アカナレジオナルドッグフードのラインナップ

アカナレジオナルには主原料別に4つのラインナップが用意されています。どれも①人工添加物不使用、②遺伝子組み換え作物不使用、③グレインフリー、④ヒューマングレードです。

アカナレジオナル
アカナレジオナル-ワイルドプレイリードッグ 名前:「アカナレジオナル-ワイルドプレイリードッグ」/成犬/放し飼いの鶏肉、淡水魚、巣に産み落とされた卵
アカナレジオナル-パシフィカドッグ 名前:「アカナレジオナル-パシフィカドッグ」/成犬/天然ニシン、イワシ、カレイ、メルルーサ&メバル/
アカナレジオナル-グラスランドドッグ 名前:「アカナレジオナル-グラスランドドッグ」/成犬/草を与えられて育ったラム肉、放し飼いの鴨肉&淡水魚/
アカナレジオナル-ランチランドドッグ 名前:「アカナレジオナル-ランチランドドッグ」/成犬/草を与えられて育ったラム肉、放し飼いの鴨肉&淡水魚/

注…成分表の数値に違いはほとんどありません。

このページではアカナレジオナル「ワイルドプレイリードッグ」の栄養素や原材料に基づいて評価していきます。

アカナレジオナルドッグフード

アカナレジオナルドッグフードの基本情報は以下の通りです。

アカナレジオナルドッグフード
総合評価 ★★★★★
評価項目 栄養素:★★★★★
安全性:★★★★★
コスパ:★★★★★
口コミ:★★★★★
主原料 新鮮鶏肉、新鮮七面鳥肉、新鮮鶏内臓(レバー、ハツ、腎臓) 
人工添加物 不使用(無添加)
穀物 不使用(グレインフリー)
肉副産物 不使用
対応年齢 成犬
粒の大きさ 10㎜
価格/容量 【6,240円/2kg】【15,120円/6kg】
キロ単価 それぞれ【3,120円】【2,520円】
原産国 カナダ
販売元 有限会社アカナファミリージャパン
賞味期限 開封後:1か月~1か月半

 

アカナレジオナルドッグフードの成分

アカナレジオナル「ワイルドプレイリードッグ」ドッグフードの成分は以下の通りです。

タンパク質 35%
脂質 17%
繊維 6%
灰分 7%
水分 12%
炭水化物* 29%
オメガ6/オメガ3 2.6%/0.9%
エネルギー 385kcal/100g

*炭水化物は100%-(タンパク質+脂質+水分+灰分**)により計算。 **灰分の記載のないドッグフードは灰分を平均的な数値である8%と仮定して計算。

オオカミ君
オオカミ君
アカナレジオナルドッグフードの栄養素は完璧だな。
リョウ
リョウ
数値のうえでは繊維が少し多めなんですけどね。ただ、便の状態が悪くなったって口コミは100件中1件だけだったので問題なさそうです。

アカナレジオナルドッグフードの原材料

アカナレジオナル「ワイルドプレイリードッグ」ドッグフードの原材料は以下の通りです。

新鮮鶏肉(8%)、新鮮七面鳥肉(8%)、新鮮鶏内臓(レバー、ハツ、腎臓) (8%)、鶏肉ミール(8%)、七面鳥肉ミール(8%)、丸ごとニシンミール(8%)、丸ごとグリンピース、丸ごと赤レンズ豆、丸ごとヒヨコ豆、新鮮全卵(4%)、新鮮天然ウォールアイ(4%)、新鮮天然トラウト(4%)、鶏脂肪(4%)、新鮮七面鳥内臓(レバー、ハツ、腎臓) (3%)、丸ごと緑レンズ豆、丸ごとピント豆、丸ごとイエローピース、日干しアルファルファ、タラ油(2%)、レンズ豆繊維、乾燥鶏軟骨(1%)、乾燥ブラウンケルプ新鮮カボチャ新鮮バターナッツスクワッシュ新鮮パースニップ、新鮮グリーンケ―ル、新鮮ホウレン草、新鮮カラシ菜、新鮮カブラ菜、新鮮ニンジン、新鮮レッドデリシャスリンゴ、新鮮バートレット梨、フリーズドライレバー(鶏と七面鳥)(0.1%)、塩、新鮮クランベリー新鮮ブルーベリーチコリー根ターメリックルートオオアザミごぼうラベンダーマシュマロルート、ローズヒップ

添加栄養素(1kg中):天然濃厚トコフェロール:ビタミンE:100IU,アミノ酸水和物亜鉛キレート:100mg,アミノ酸水和物銅キレート:10mg

畜産学的添加物: 腸球菌フェシウム

オレンジ=良い原材料/=悪い原材料

リョウ
リョウ
アカナレジオナルドッグフードは70%の肉・魚原料30%の果実と野菜、豆で作られているみたいですね。
オオカミ君
オオカミ君
より野生の犬に近い健康に良い食事に仕上がってるわけか。レジオナルには塩が入ってるみたいだけど大丈夫なのか?
リョウ
リョウ
問題ないです。入ってても0.1%以下ですし、もし0.1%入ってた場合でもドッグフード全体のナトリウム量は0.04%しか変わらないので誤差ですから。
オオカミ君
オオカミ君
じゃあアカナレジオナル「ワイルドプレーリー」の心配な原材料はアレルギーの原因になりやすい卵だけか。

アカナレジオナルドッグフードの評価内容

アカナレジオナルドッグフードの栄養素・安全性・コスパ・口コミの解説をして行きます。

アカナレジオナルドッグフードの栄養素

アカナレジオナルドッグフードの栄養素には悪い点はありません。良い点を紹介していきます。

アカナレジオナルドッグフード栄養素良い点

①タンパク質、脂質量が理想的

385kcal/100g のドッグフードの理想的なタンパク質と脂質量はそれぞれ29.7%~39.6%と12%~17%です。アカナレジオナルのタンパク質量は35%、脂質量は17%なので理想的です。さらに、タンパク質は鶏肉やターキー、ニシン由来の動物性タンパク質でアミノ酸スコアが高く非常に良質で、脂質も特に健康に良いオメガ3脂肪酸が豊富です。

良質なタンパク質と脂質を摂ることで愛犬が筋肉質で活発になる効果や皮膚の状態や毛並み、毛艶が良くなる効果が期待できます。実際、アカナレジオナル「ワイルドプレイリードッグ」には筋肉質で活発になったという口コミや、皮膚の状態が良くなった毛艶が良くなったという口コミが非常に多いです。

②炭水化物が控えめ

アカナレジオナルドッグフードの炭水化物は29%です。炭水化物が40%程度は入ってることが多い一般的なプレミアムドッグフードと比べて、アカナレジオナルの炭水化物は非常に少ないです。

炭水化物は太りやすい栄養素なので炭水化物が少ないドッグフードを選ぶのは愛犬の肥満を防止するうえで非常に大切です。さらに、アカナレジオナルの炭水化物源は体内に入ってから糖に変わるのが遅い低GI食品を呼ばれるものなのでいっそう太りにくいです。

③腸球菌フェシウム入り

腸球菌フェシウムは動物に対しても整腸効果があるとされ長年使われている乳酸菌の一種です。腸壁表面の保護腸のぜん動運動の恒常性維持免疫機能促進等が期待できます。実際、アカナレジオナル「ワイルドプレーリー」ドッグフードは食物繊維が豊富で、消化に良い肉類が70%を占めるということもあり、便の状態が良くなったという口コミが非常に多いです。

オオカミ君
オオカミ君
アカナレジオナルの栄養素は完璧だな。
リョウ
リョウ
まあ若干カロリーが高いっていうのはありますけどね。給与量はちょっと減るって子が多いんじゃないですかね?
オオカミ君
オオカミ君
 なるほどな~。そしたら茹でキャベツとか入れてあげると腹持ち良いかもな。

アカナレジオナルドッグフードの安全性

アカナレジオナルドッグフードの安全性には悪い点はありません。良い点を解説していきます。

アカナレジオナルドッグフード安全性良い点

①人工添加物・GMO不使用

GMOとは遺伝子組み換え作物のことです。人工添加物も遺伝子組み換え作物もアレルギー皮膚病ガン等の原因になる可能性が指摘されています。しかし、アカナレジオナルは人工添加物もGMOも使用していないので安全です。

数は少ないですが、アカナレジオナル「ワイルドプレーリー」にはアレルギーが良くなったという口コミもあり、人工添加物・GMO不使用であることも要因の一つと考えられます。

②グレインフリー

穀物は消化に悪く、消化不良アレルギー涙やけの原因になりますが、アカナレジオナルドッグフードは穀物不使用のグレインフリーです。消化に悪い穀物が入っておらず、消化に良い肉類が70%なので、アカナレジオナルは非常に消化に良い、腸に優しいドッグフードに仕上がっています。

実際、乳酸菌等をたくさん使用しているプレミアムドッグフードはたくさんありますが、レジオナルほど胃腸、便の状態が良くなったという口コミが多いドッグフードはありません。

③食品安全に関する賞の受賞

アカナやオリジンを製造しているDogStarKitchensは2017年に食品安全に関する賞を受賞しています。GFSI(グローバル・フード・セーフティ・イニシアチブ)と呼ばれる世界の食品安全の向上を目指している組織の団体による高い食品安全を誇る企業に贈られるグローバルマーケットアワード(賞)です。

さらに、食品安全の賞ではありませんが、アメリカンチョイスアワードと呼ばれるアメリカの消費者の投票によってベストブランドを決める賞をペットフードカテゴリーで受賞しています。

オオカミ君
オオカミ君
アカナは食品安全に関する賞を受賞しているってズルくないか?
リョウ
リョウ
しかも、アカナは一度もリコール起こしてないのに「First Alert Pet Food Recall」というプログラムをやってて、万が一にもリコールになったとき連絡をくれるらしいんですよ。日本ではまだやってないみたいですけどね。
オオカミ君
オオカミ君
わかった。アカナの安全性が完璧なのはわかったから。

アカナレジオナルドッグフードのコスパ

アカナレジオナルドッグフードのキロ単価は2kg購入時で3,120円です。他のプレミアムドッグフードと比べてもかなり高額です。しかし、栄養素・安全性・口コミは全ドッグフードでも最高クラスなのでコスパはかなり良い方です。また、もし6kgサイズを使い切れるのであればキロ単価は2,520円まで下がりますのでさらにコスパは良いです。

アカナレジオナルドッグフードの口コミ

アカナレジオナル「プレイリードッグ」の口コミを100件確認したところ参考になる口コミ(「配達が早かった」等のように製品自体に関係のない口コミ、「愛犬に合ってるので、いつもこれです」等のように具体性がない口コミを除いた全ての口コミ)は54件ありました。51件が良い口コミで3件が悪い口コミでした。

アカナレジオナル「ワイルドプレーリー」の良い口コミ51件の中で指摘されていた良い点とその回数を確認すると次のようになりました。(1つの口コミ内で複数の良い点が指摘されていることがあるため、カッコ内の数を足しても51にはなりません。)

①食いつきが良い(30件)
②毛艶が良くなった(27件)
③便の状態が良くなった(25件)
④胃腸に問題が出なくなった、嘔吐しなくなった(8件)
⑤元気で活発になった(7件)
⑥皮膚の状態が良くなった(5件)
⑦アレルギーが良くなった(3件)
⑧涙やけが良くなった(1件)
⑨口臭がなくなった(1件)

3件の悪い口コミで指摘されていた悪い点とその回数は①食いつきが悪い(2件)、便秘になった(1件)でした。

オオカミ君
オオカミ君
アカナレジオナ「ワイルドプレーリー」は口コミ良すぎるな。
リョウ
リョウ
ですね。タンパク質と脂質が豊富だから毛艶や皮膚の状態が良くなって、筋肉質で活発になってー
オオカミ君
オオカミ君
乳酸菌が入ってて、グレインフリー消化に良い肉類が70%かつ繊維が豊富だから便の状態が良くなって胃腸の問題が出なくなってー
リョウ
リョウ
ヒューマングレードだから食いつきが良くってって感じですかね。

アカナレジオナル「ワイルドプレーリー」ドッグフードの実際の口コミ(一部の口コミはリョウが翻訳しています。)

口コミ
口コミ
私のゴールデンレトリバーはアカナレジオナルドッグフードをすごく気に入ってるわ。書いてある給与量を食べさせてあげてると体重も丁度良いくらいだし、筋肉質になったし、消化も良くて、毛艶も最高便の状態の良いの。今度は違う味も試したいわ。
口コミ
口コミ
僕のボクサー犬は耳や皮膚のアレルギーが酷かったんだっけどアカナレジオナルドッグフードに切り替えてからアレルギーが良くなってもう何年も食べさせてるよ。アレルギーは全然でないね。味も良いみたいで全部の味が好きだよ。
口コミ
口コミ
コッカースパニエルを飼って全然ドライドッグフードを食べてくれなくて毛が薄くなっちゃってたの。でもアカナレジオナル「ワイルドプレーリー」ドッグフードに切り替えてから毛艶と毛並みは良くなって、筋肉質になって便の状態も良いわ。すぐ食べちゃうのよ。

アカナレジオナルドッグフードの評価まとめ

アカナレジオナルドッグフードのメリットをまとめると次の通りです。

①タンパク質・脂質量が理想的で「筋肉質になった」「毛艶が良くなった」という口コミ多数。

②炭水化物が控えめかつ低GI食品が中心で太りにくい。

③乳酸菌が入っており、繊維も豊富で、消化に悪い穀物不使用のグレインフリーで消化に良い肉類70%使用で便の状態が良くなったという口コミ多数。

④アレルギーや涙やけ、皮膚病の原因になる人工添加物・GMO(遺伝子組み換え作物)不使用で安全。

⑤食品安全を推進する団体GFSIのグローバルマーケット賞を受賞で非常に安全。

メリットはたくさんあることがわかります。一方でデメリットはなく、気になるのは少しだけ高いことです。品質の高さとアカナレジオナルが与える愛犬への良い影響の大きさを考えればアカナレジオナルドッグフードは非常におすすめです。

アカナ「レジオナル」