ドッグフードランキング

ビィナチュラルルートドッグフードの評価【星3】

ビィナチュラルルートゴートドッグフード2

このページではビィナチュラルルートドッグフードの①基本情報の紹介、②栄養素・安全性・コスパの3つを軸とした評価、③口コミの紹介と分析したうえでビィナチュラルルートドッグフードはおすすめしないと結論付けています。

「ビィナチュラルルートドッグフードは涙やけやアレルギーに良いって聞いたけど、どうなんだろう?」

もしそう思っているのであればこのページを読み進めてください。

ビィナチュラルルートドッグフードのラインナップ

ビィナチュラルルートドッグフードはオーストラリア産のドッグフードです。株式会社ビィ・ナチュラルが販売していた「ビィ・ナチュラル」、「アレルカット」シリーズが販売終了となり、2017年10月以降は「ビィナチュラルルート」となりました。

ビィナチュラルルートドッグフードは4種類のラインナップが存在します。原材料は全て ヒューマングレード(人間でも食べられる品質)で、 遺伝子組み換え食品は使用していません。愛犬のサイズに合わせて小粒タイプと中粒タイプから選べます。

ビィナチュラルルートブレンドドッグフード 名前:「ビィナチュラルルートブレンド」/対応年齢:全年齢/主原料:肉類(カンガルー、ヤギ、七面鳥、鶏)、全粒ソルガム、全粒ライムギ/グレインフリー×/人工添加物不使用/タンパク質:25%/脂質:12%/カロリー:356kcal/100g/キャノーラ油はトランス脂肪酸を含む。
ビィナチュラルルートターキードッグフード 名前:「ビィナチュラルルートターキー」/対応年齢:全年齢/主原料:肉類(七面鳥、カンガルー、鶏)、全粒ソルガム、全粒ライムギ/グレインフリー×/人工添加物不使用/タンパク質:21%/脂質:9%/カロリー:327kcal/100g/キャノーラ油はトランス脂肪酸を含む。
ビィナチュラルルートターキーライトドッグフード 名前:「ビィナチュラルルートターキーライト」/対応年齢:1歳以上/主原料:全粒ソルガム、全粒ライムギ、肉類(カンガルー、七面鳥、鶏)/グレインフリー×/人工添加物不使用/タンパク質:18%/脂質:6%/カロリー:300kcal/100g/キャノーラ油はトランス脂肪酸を含む。
ビィナチュラルルートゴートドッグフード 名前:「ビィナチュラルルートゴート」/この後詳しく解説します。

このページでは 1番人気の「ビィナチュラルルートゴート」の成分と原材料に基づいて評価していきます。

ビィナチュラルルートドッグフード

ビィナチュラルルートドッグフードの基本情報は以下の通りです。

ビィナチュラルルートゴートドッグフード2
総合評価 ★★★☆☆
評価項目 栄養素:★★☆☆☆
安全性:★★★☆☆
コスパ:★★★☆☆
主原料 肉類(ヤギ、カンガルー)、全粒ソルガム、全粒ライムギ
人工添加物 不使用(無添加)
穀物 ソルガムライムギ
肉副産物 不使用(ヒューマングレード)
対応年齢 全年齢
粒の大きさ 小粒:約8㎜、中粒:約15㎜
価格/容量 【3,024円/1.5kg】【4,860円/2.8kg】【7,128円/4.4kg】(参考:楽天)
キロ単価 それぞれ【2,016円】【1,735円】【1,620円】
原産国 オーストラリア
販売元 株式会社ビィ・ナチュラル
賞味期限 開封前:記載なし、開封後:1か月目安

ビィナチュラルルートドッグフードの成分

ビィナチュラルルートドッグフードの成分は以下の通りです。

タンパク質 21%
脂質 9%
繊維 4%
灰分 9%
水分 10%
炭水化物* 56%
オメガ6/オメガ3 1.5%/1.0%
エネルギー 321kcal/100g

*炭水化物は100%-(タンパク質+脂質+水分+灰分**)により計算。 **灰分の記載のないドッグフードは灰分を平均的な数値である8%と仮定して計算。

リョウ
リョウ
正直なところビィナチュラルルートドッグフードはタンパク質量も脂質量も少ないですね
オオカミ君
オオカミ君
それで炭水化物が多いんだもんな。あんまり他のプレミアムドッグフードみたいに筋肉質で活発になる効果とか毛艶、皮膚の状態が良くなる効果は期待できそうにないな。でもカロリーが低いのは良いかもな。

ビィナチュラルルートドッグフードの原材料

ビィナチュラルルートドッグフードの原材料は以下の通りです。

肉類(ヤギ、カンガルー)、全粒ソルガム、全粒ライムギ、パン酵母、キャノーラ油(NO-GMO)、サトウキビ繊維、蔗糖、亜麻仁油、チコリー根(フラクトオリゴ糖)、サーモンオイル、オオバコ繊維、ユッカ抽出物、パン酵母抽出物、アボカドオイル、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、ビタミン類(塩化コリン、A、D、B1、B2、B3、パントテン酸、B6、葉酸、B12、C、E)、ミネラル類(塩化ナトリウム、リン酸一ナトリウム、塩化カリウム、炭酸カルシウム、硫酸銅、ヨウ化カリウム、硫酸第一鉄、酸化マンガン、硫酸亜鉛、セレン)

良い原材料=オレンジ/悪い原材料=

リョウ
リョウ
ビィナチュラルルートドッグフードのチコリー根はフラクトオリゴ糖源なので腸内の 善玉菌を活性化させるのに役立ちそうです。ユッカ抽出物も抗酸化成分整腸成分を含む食材なので良いですね。
オオカミ君
オオカミ君
なるほどな。悪い原材料は何がダメなんだ?
リョウ
リョウ
蔗糖はショ糖と読むんですが砂糖の主成分で健康に悪いんですよね。生活習慣病の原因になります。そうでなくてもビィナチュラルルートドッグフードは炭水化物が多いんですから。キャノーラ油については後で説明しますね。
オオカミ君
オオカミ君
そういえばサトウキビ繊維は大丈夫なのか?
リョウ
リョウ
大丈夫ですよ。サトウキビ繊維をビートパルプと間違えてる人もいますが、全く別物ですから安全です。

ビィナチュラルルートドッグフードの評価内容

ビィナチュラルルートドッグフードの栄養素・安全性・コスパを解説していきます。

ビィナチュラルルートドッグフードの栄養素

ビィナチュラルルートドッグフードの栄養素には悪い点しかありません。

ビィナチュラルルートドッグフード栄養素

①タンパク質が少ない

ビィナチュラルルートドッグフードのタンパク質は21%です。321kcal/100gのドッグフードの理想的なタンパク質量である24.7%には届かないのはもちろん、他のプレミアムドッグフードと比べても圧倒的少ないです。たしかにタンパク質が多すぎるドッグフードは肝臓に負担をかけることがありますが、それは40%近くタンパク質を含んでいるようなドッグフードの話です。低タンパク質のドッグフードを食べさせ続けると、筋肉が衰えたり、被毛の状態が悪くなる可能性があります。

②脂質が少ない

ビィナチュラルルートドッグフードは胆嚢に病気をもつ子用の低脂肪フードではありません。それにも関わらず、脂質が9%というのはかなり少ないです。普段の食事から十分な脂質が摂れないと毛艶が悪くなったり皮膚の状態が悪くなる可能性があります。ただし、脂質の全体量は少ないですが、脂質の中でも希少なオメガ3脂肪酸が豊富なのは評価できます。

③炭水化物が多い

ビィナチュラルルートドッグフードはタンパク質と脂質が少ない分、太りやすい栄養素である炭水化物が56%と非常に多いです。そのうえ、蔗糖(ショ糖)という砂糖の主成分が添加されています。せっかくカロリーが非常に低いのにこれではダイエット効果は期待できません。実際、ビィナチュラルルートドッグフードで痩せたという口コミは確認できる限りはありませんでした。

リョウ
リョウ
ビィナチュラルルートドッグフードの栄養素は良いところがないですね。
オオカミ君
オオカミ君
だよなぁ。もし肝臓とか胆嚢、膵臓が悪くて、タンパク質とか脂質を制限しなきゃいけないなら療法食を選ぶべきだし、そうじゃないんだったら、タンパク質も脂質もちょっと少なすぎるよな。

ビィナチュラルルートドッグフードの安全性

ビィナチュラルルートドッグフードの安全性には良い点も悪い点もあります。

ビィナチュラルルートドッグフードの安全性:良い点

ビィナチュラルルートドッグフード安全性メリット

①人工添加物不使用

ビィナチュラルルートドッグフードは人工添加物不使用です。FDA動物医療センターは人工添加物が涙やけアレルギー皮膚病、その他病気の原因になるとしています。もし、愛犬が涙やけやアレルギー、皮膚病に罹っているのであれば、人工添加物不使用のドッグフードに切り替えることをおすすめします。実際、確認できたビィナチュラルルートドッグフードの28件の口コミのうち、5件はビィナチュラルルートドッグフードに切り替えたら 涙やけ、アレルギー、皮膚の状態が良くなったというものでした。

②遺伝子組み換え食品不使用

ビィナチュラルルートドッグフードは遺伝子組み換え食品不使用です。遺伝子組み換え食品も人工添加物同様、アレルギー皮膚病の原因になると指摘する声もあります。上で説明したビィナチュラルルートドッグフードの アレルギー、皮膚の状態が良くなったという口コミはビィナチュラルルートドッグフードが遺伝子組み換え食品不使用なこととも関係あるかもしれません。

③ヒューマングレード

ビィナチュラルルートドッグフードはヒューマングレードです。本来食用には向かない部位が使われていたり、病気で死亡した動物の肉を使ってるドッグフードもあるようですが、ビィナチュラルルートドッグフードなら安全です。また、ヒューマングレードで高品質なお肉は 食いつきを良くする効果を期待できます。実際、28件のビィナチュラルルートドッグフードの口コミのうち20件の口コミには 食いつきが良かったと書かれていました。

ビィナチュラルルートドッグフードの安全性:悪い点

ビィナチュラルルートドッグフード安全性デメリット

①キャノーラ油の危険性

ビィナチュラルルートドッグフードにはキャノーラ油が使われています。キャノーラ油は脂質の中でもより健康に良いオメガ3脂肪酸が豊富で、酸化もしにくいため、ドッグフードに使われることが多いです。しかし、トランス脂肪酸という危険な成分を含みます。トランス脂肪酸は最近になって危険性が指摘されることが多くなってきましたが、皮膚病生活習慣病の原因になると言われています。その危険性はWHOが2023年までに人間用の食品からトランス脂肪酸を根絶しようするほどです。

②穀物使用

ビィナチュラルルートドッグフードには穀物が使用されています。小麦などのグルテンが入った穀物は使われていないため、アレルギーの心配はそれほどありませんが、穀物は消化不良涙やけの原因になることがあるので注意が必要です。 

リョウ
リョウ
正直言って手に入る口コミはほとんど全て確認してみましたが、ビィナチュラルルートドッグフード食べて 涙やけ、アレルギー、皮膚病になったって口コミはありませんでした。ただ、危険性はゼロじゃないわけで。キロ単価1,700円払わせるなら、もっと安全性にこだわって欲しいですね。
オオカミ君
オオカミ君
たしかにな~。今は利用者が少なくて口コミも少ないから健康を害したって口コミは出てきてないけど、利用者が増えて口コミが増えたらわかんないしな。

ビィナチュラルルートドッグフードのコスパ

ビィナチュラルルートドッグフードの2.8kgサイズと4.4kgサイズのキロ単価はそれぞれ1,735円1,620円です。

次のドッグフード評価サイトで上位ランクインすることの多いドッグフード5つをまとめた表を見てください。

モグワンドッグフード ファインペッツドッグフード ネルソンズドッグフード アカナドッグフード カナガンドッグフード
モグワン ファインペッツ ネルソンズ アカナ カナガン
当サイトでの総合評価(星1~5)
★5 ★4 ★5 ★4 ★5
他のサイト(「ドッグフード博士」での評価)(S~E)
S   S S S
他サイト(「ドッグフードの達人」での評価)(S~E)
S S A A S
キロ単価(円)
1,870 2,262 1,683 2,025 1,683

ビィナチュラルルートドッグフードはモグワン、カナガン、ネルソンズと同価格帯です。しかし、ビィナチュラルルートドッグフードの品質はこれらのドッグフードより圧倒的に下です。ビィナチュラルルートドッグフードのコスパはよくありません。

ビィナチュラルルートドッグフードの口コミ

ビィナチュラルルートドッグフードの口コミを集めたところ参考になる口コミは28件ありました。26件が良い口コミで、2件が悪い口コミでした。

良い口コミの内容は① 食いつきが良い(20件)、② 涙やけが良くなった(3件)、③ 毛艶が良くなった(2件)、④ 皮膚、アレルギーが良くなった(2件)、⑤ 便の状態が良くなった(1件)でした。(1つの口コミでいくつかの良い点をあげている口コミもあるためカッコ内の数を合計しても26にはなりません。

悪い口コミ2件はともに食いつきが悪かったというものでした。

口コミ
口コミ
切り替えはゆっくりと徐々に割合を増やして完全にビィナチュラルルートドッグフードに切り替えてから気づいたことは涙やけがきれいになってる!!もともとアレルギーなのかアトピーなのかという体質の我が子ですが、ググッと目に見えて変わったのがすごい。五年前にビィナチュラルドッグフードと出会ってそのときもすごいと思ったのに。(そのときはサーモンポテト主原料のフードでお腹に赤いプツプツが常にあったのが治って病院通いが終わりました。)手が出せる範囲の金額のご飯でここまで改善できてとてもうれしい。
口コミ
口コミ
うちの2頭のトイプーに良さそうと思いビィナチュラルルートドッグフードを購入してみました。これまで数々のフードを試してきましたが、食いつきが悪かったり、ウンチがゆるくなってしまったりで、なかなかこれだっ!っていうフードに巡り会えませんでした。ビィナチュラルルートドッグフードはうちの子達に合いそうです。うんちの状態も良いし、涙もいつもより少なくなっているように思います。そして何より食べっぷりがよいです。このまま涙やけがきれいに収まってくれることを願って、続けてみようと思います。
口コミ
口コミ
鶏肉等にアレルギーがあるためアレルカットのフードをずっと購入させて頂いていました。今までのが無くなり新しくビィナチュラルルートゴートになってしまい購入しましたが臭さもあり食いつきが悪いです!今は又他のアレルギー用のフード探しています。残念でした。

オオカミ君
オオカミ君
涙やけを改善したくてビィナチュラルルートドッグフードを買う人が多いって聞いてたけど涙やけが改善したって口コミ少ないな。
リョウ
リョウ
ビィナチュラルルートドッグフードの人工添加物不使用ってところは涙やけに良いんですけど、涙やけに良くない穀物を使ってますからね。妥当かと。

ビィナチュラルルートドッグフードの評価まとめ

ビィナチュラルルートドッグフードのメリットとデメリットをまとめると次の通りです。

・危険な人工添加物、遺伝子組み換え食品は不使用

・ヒューマングレードで高品質な原材料のみ使用

・タンパク質、脂質が少なく栄養素不足

・炭水化物の多さで低カロリーが台無し

・危険なトランス脂肪酸を含むキャノーラ油を使用

・消化不良、アレルギーの原因になる穀物を使用

安全性にはいくつかメリットがあるものの、栄養素にはデメリットしかありませんし、口コミもプレミアムドッグフードの中では特別に良い方ではありません。涙やけの改善を期待してビィナチュラルルートドッグフードを買う方も多いみたいですが、涙やけが改善したという口コミも多くありません。そのため、ビィナチュラルルートドッグフードはおすすめしません。他のドッグフードを検討してみてください。