ドッグフードランキング

ボッシュドッグフードを評価【アレルギー源多め】

このページではボッシュドッグフードの基本情報の紹介②栄養素・安全性・コスパの3つを軸とした評価③口コミの紹介をしたうえでボッシュドッグフードはおすすめ出来ないと結論付けています。

このページさえ読めばボッシュドッグフードについては他サイトから得られる情報がなくなります。

ドッグフード選びに迷っている方、ボッシュドッグフードに興味がある方は参考にしてください。

ボッシュドッグフードとは

ボッシュドッグフードはドイツの「bosch」社が製造・販売しているドッグフードです。

食事療法食ではありませんが、ケアフードとして低タンパク質の腎臓に優しいドッグフードや、脂質が少なく肝臓に優しいドッグフードも販売しているのが特徴です。

ボッシュドッグフードの中でも小型犬でも食べられる粒のサイズの5種類をまとめたのが下表です。

名前:ジュニアミニ/対応年齢:2~10月まで/主原料:チキン・コーン/人工添加物不使用/穀物使用/肉副産物不使用/タンパク質:26%/脂質:17%/カロリー:394kcal/100g
名前:アダルトミニ(チキン&キビ)/対応年齢:成犬/主原料:チキン・キビ/人工添加物不使用/穀物使用/肉副産物不使用/タンパク質:25%/脂質:14%/カロリー:389kcal/100g
名前:アダルトミニ(ラム&ライス)/対応年齢:成犬/主原料:チキン・ライス/人工添加物不使用/穀物使用/肉副産物不使用/タンパク質:20%/脂質:14%/カロリー:389kcal/100g
名前:ミニシニア/対応年齢:老齢犬/主原料:チキン・ライス/人工添加物不使用/穀物使用/肉副産物不使用/タンパク質:19%/脂質:7%/カロリー:321kcal/100g
名前:ミニライト/対応年齢:脂肪分摂取量を制限する必要がある愛犬/主原料:チキン・ライス/人工添加物不使用/穀物使用/肉副産物不使用/タンパク質:19%/脂質:7%/カロリー:346kcal/100g

(出典:http://www.efood-bellen.com/)

このページではボッシュドッグフードの中で1番人気のアダルトミニ(チキン&キビ)の成分表や原料一覧に基づいて評価をします。

モグ太
モグ太
ねえねえ。アダルトミニ(ラム&ライス)の主原料間違えてるよ。ラム・ライスでしょ?
リョウ
リョウ
あははは(笑)そう思うのもしょうがないよね。でも間違ってないんだよ。ラム&ライスなのにチキンが主原料みたい。
モグ太
モグ太
ラム肉ドッグフードの長所って鶏肉アレルギーの子でも食べられるところなのに!チキン入ってちゃダメじゃん!

ボッシュドッグフード(アダルトミニ チキン&キビ)

詳細な評価に入る前にボッシュドッグフード(アダルトミニ チキン&キビ)の説明をします。

ボッシュドッグフードの基本情報

(出典:http://www.efood-bellen.com/)
総合評価 ★★★☆☆
評価項目 栄養素:★★☆☆☆
 安全性:★★★★☆
 コスパ:★★★☆☆
主原料 鶏肉・キビ・コーン
人工添加物 不使用
穀物 キビコーンライス
肉副産物 不使用
対応年齢 成犬
粒の大きさ 6㎜~8㎜
価格/容量 【1,944円/1kg】【4,968円/4kg】【12,744円/3kg×3】
キロ単価 それぞれ【1,944円】【1,242円】【1,416円】
原産国 ドイツ
販売元 有限会社ベレン
賞味期限 開封前:手元に届いてから2~3か月で食べ始め、開封後:2か月

ボッシュドッグフードの成分表

ボッシュドッグフードの成分表は以下の通りです。

タンパク質 25%
脂質 14%
繊維 2.5%
灰分 6.5%
水分 10%
炭水化物* 44.5%
エネルギー 389kcal/100g

*炭水化物は100%-(タンパク質+脂質+水分+灰分**)により計算。 **灰分の記載のないドッグフードは灰分を平均的な数値である8%と仮定して計算。

モグ太
モグ太
成分的にはボッシュドッグフードは優秀? もしかしてタンパク質少ない?
リョウ
リョウ
少ないね。ボッシュドッグフードはカロリーが低くないから本当ならもっとタンパク質が欲しいところ。脂質の量は問題ないけどバランスはわからない。炭水化物はそこそこ多いわりに繊維が少ないから糖質が多いかな。全体的にはボッシュドッグフードの成分はあんまり優秀ではないね。

ボッシュドッグフードの給与量

ボッシュドッグフードの給与量は以下の通りです。

体重(kg) 給与量(g) 体重(kg) 給与量(g)
2 45 6 95
2.5 55 7 100
3 60 8 125
3.5 65 9 135
4 70 10 145
4.5 80 11 155
5 85 12.5 175
5.5 90 15 200
モグ太
モグ太
ボッシュドッグフードはけっこうカロリー高いだけあって他のドッグフードよりは給与量少なめだね。足りないかも。。
リョウ
リョウ
愛犬のお腹に厳しく、飼い主の財布には優しい。まあ足りなかったら茹でキャベツでもトッピングしてもらいな。

ボッシュドッグフードの原材料一覧

ボッシュドッグフードの原材料一覧は以下の通りです。

鶏肉(20%以上)・キビ(17%以上)・コーン・鶏肉粉・ライス・動物性脂肪(鶏)・ビートパルプ(カブ繊維)・(乾燥)・加水分解肉(鶏肉)・亜麻仁・魚粉(サケ・イワシ・アカウオ・ニシン)・肉粉(鶏肉・豚肉)・酵母(乾燥)・魚油・エンドウ豆・ナチュラルザルツ・貝粉(0.1%以上)・塩化カリウム

良い原料=オレンジ/悪い原料⁼

モグ太
モグ太
あれ?動物性脂肪とか肉粉、ビートパルプって大丈夫なの?
リョウ
リョウ
動物性脂肪も肉粉もボッシュドッグフードは人間でも食べられる原料しか使ってないから大丈夫。ビートパルプも農薬は使われてないらしいから安全だよ。糖分が多いって問題は残ってるけどね。問題はコーンと卵だね。コーンも卵も犬のアレルギーの原因になりやすい食材だから。
モグ太
モグ太
アレルギーね。良い原材料はどう?
リョウ
リョウ
亜麻仁は抗アレルギー・抗炎症作用があるリグナンを含んで、酵母はお腹の調子を整えるのに役立つ食材だよ。貝粉はコンドロイチンとグルコサミンを豊富に含むから関節に良いらしいね。

ボッシュドッグフードの評価内容

ボッシュドッグフードの栄養素

ボッシュドッグフードのタンパク質は少なめ

ボッシュドッグフードのカロリーは389kcal/100gです。389kcal/100gのドッグフードを運動量が普通程度の犬に食べさせる場合であればタンパク質が30%含まれていれば理想的です。

しかし、ボッシュドッグフードのタンパク質は25%なので理想量には遠く及びません。

ボッシュドッグフードの脂質の量は文句なしでもバランスは悪い可能性あり

ボッシュドッグフードには脂質が14%含まれています。12%から17%が一般的に理想的だとされているので、ボッシュドッグフードの脂質の量は理想的だと言えます。

しかし、脂質のバランスを決めるオメガ3脂肪酸の割合が書いてないため、脂質のバランスが悪い可能性があります。

オメガ3脂肪酸には全身の健康維持や被毛・皮膚の状態を良くする効果があります。そのため、オメガ3脂肪酸が豊富なドッグフードにはオメガ3脂肪酸の含有量が書かれていることが多いです。ボッシュドッグフードの成分表にはオメガ3脂肪酸に関する記載がないのでボッシュドッグフードにはオメガ3脂肪酸があまり含まれていないと考えるのが妥当でしょう。

ボッシュドッグフードの炭水化物量は平均的

炭水化物量は多くもなく少なくもなくといったところです。

ただし、炭水化物の中でも特に太りやすい高GI食品と呼ばれる、体内で糖に変わるスピードが速く血糖値を急上昇させるコーンやライスがたくさん入っています。さらに、ビートパルプには砂糖を絞り出された後も、7%程度のショ糖が残っているといいます。そのため、カロリーの高さと相まってボッシュドッグフードは太りやすいドッグフードになっています。

モグ太
モグ太
犬にとって一番大事なタンパク質が少なくて、脂質のバランスは悪い可能性があって、高GIで太りやすいってボッシュドッグフードの栄養素良いとこなしじゃん。
リョウ
リョウ
 本当にそうなんだよね。ボッシュドッグフードの公式サイトには「被毛の輝き」とか書いてあるけど本当かよ?って思っちゃう。

ボッシュドッグフードの安全性

ボッシュドッグフードは人工添加物不使用

ボッシュドッグフードは人工添加物不使用です。人工添加物は涙やけやアレルギー、その他の様々な病気の原因になるので非常に重要なポイントです。

人工添加物不使用のボッシュドッグフードに変えたら涙やけが治ったという口コミもありました。

また、ドッグフードの製造段階で人工添加物を使用していなくても、魚原料などにはもともとエトキシキンなどの人工添加物が入っているケースがあると当サイトでは注意を喚起していますが、ボッシュドッグフードの魚原料の場合は原材料の生産段階保管段階、製品の製造段階でも人工添加物は使っていないと明記されているので安心です。

ボッシュドッグフードはヒューマングレード

直接的に「ヒューマングレード」という記載は公式サイトにはありませんが、人間でも食べられる高品質な原料を使っているので意味は同じです。

ボッシュにも含まれる肉粉や動物性脂肪といった原料は肉副産物と呼ばれる非常に低品質で危険な肉を使っている可能性があるとされています。しかし、ボッシュドッグフードの場合はヒューマングレードなので肉副産物が含まれている心配をする必要はありません。

ボッシュドッグフードはアレルギーが心配

ボッシュドッグフードにはトウモロコシが使われています。トウモロコシと卵は犬のアレルギーの原因になりやすい食材トップ6に入る食材です。

今はアレルギーでなくても、ボッシュドッグフードを長期的に食べさせ続ければ、将来的にトウモロコシや卵アレルギーになる可能性があります。

モグ太
モグ太
人工添加物不使用ヒューマングレードなのはボッシュドッグフードの良いところだよね。
リョウ
リョウ
たしかにね。でも、アレルギーになりやすい食材多いし、上では書かなかったけど、穀物がいっぱい入ってるから消化が心配だしでボッシュドッグフードは安全性もそんなに高くないよ。

ボッシュドッグフードのコスパ

ボッシュドッグフードはコスパが悪いです。

ボッシュドッグフードのキロ単価は1kg購入時1,944円、4kg購入時1,242円、9kg(3×3)購入時で1,416円です。

ドッグフードの評価サイトでランキング上位のドッグフードをまとめた下の表を見てください。

モグワン ファインペッツ ネルソンズ アカナ
当サイトでの総合評価
★★★★★ ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆
他のサイト(「ドッグフード博士」での評価)
Sランク   Sランク Sランク
他サイト(「ドッグフードの達人」での評価)
Sランク Sランク Aランク Aランク
キロ単価
1,870円 2,262円 1,683円 2,025円

1日100g食べる子であれば、1日あたりもう40円だけ出すことができれば愛犬の健康に良い高品質な「ネルソンズ」を、もう60円だけだせれば最高品質の「モグワン」を食べさせてあげることが出来ます。

モグ太
モグ太
まあでもその40円や60円がけっこう厳しかったりもするんだよね。
リョウ
リョウ
そうなんだけどね。缶ジュース半分って考えれば安い(笑)

ボッシュドッグフードの口コミ

ここではボッシュドッグフードの良い口コミ、悪い口コミ、SNSでの評判を紹介します。

ボッシュドッグフードの良い口コミ

口コミ
口コミ
ボッシュドッグフードに切り替えて以来、うっかり切らして他社のもので代用すると全く食べてくれません
口コミ
口コミ
ヨークシャとプードルですが、二種類のボッシュドッグフードを買ってます。食い付きがよく、目やに焼けもなく毛並みもいいです。毎日の食事なので良いのを食べさせてあげたいです。
口コミ
口コミ
うちのわんこは毎日、歯磨き&目やに掃除をするのですが、ユカヌバを与えてた頃にはベットリとあった目やにが、(ボッシュドッグフードに切り替えた)今では、ほとんどなくなり、掃除もしなくていい程度にまで減りました。
モグ太
モグ太
涙やけが良くなったってって!人工添加物不使用のおかげだね。
リョウ
リョウ
人工添加物不使用っていうのは本当に大切だね。

ボッシュドッグフードの悪い口コミ

口コミ
口コミ
ボッシュドッグフードはうちのワンコの涙やけには合わなかったかな。

 

リョウ
リョウ
涙やけの原因にもいろいろあるからね~もしかしたら穀物が原因の涙やけだったのかもね。
モグ太
モグ太
穀物が消化しきれずに老廃物になって涙小管を塞ぐんだよね?

ボッシュのSNSでの評判

ボッシュドッグフードの評価まとめ

ボッシュドッグフードの良いところと悪いところをまとめると以下のようになります。

・脂質の量が理想的

・ヒューマングレード

・タンパク質が少ない

・太りやすい食材がたくさん入っている

・グレインフリーではない

・アレルギー源になりやすいトウモロコシと卵が入っている

圧倒的にデメリットの方が大きいのでボッシュドッグフードはおすすめしません。

他のドッグフードを検討してみると良いと思います。