もう迷わない!ドッグフードおすすめランキング【2018年版】

ドッグフードランキング

「ドッグフードを選べば良いのかわからない
「ネット上の根拠の分からないランキングは信頼できない」

このページはそう思ってる方に読んで欲しいです。

こんにちは、当サイト運営者のリョウです。

僕は生活習慣病で愛犬を失った経験があります。
その時にドッグフード選びの大切さを痛感し、愛犬にベストなドッグフードを選ぶために栄養学やドッグフードについて日々勉強を続けています。

蓄積された知識をシェアすることで、他の飼い主の皆さんと愛犬たちの生活も豊かになればと考えてこの記事を書いています。

このページを読むことで以下の2点を知ることが出来ます。

①最もおすすめなドッグフード5つ。
②星5~1ランク別のドッグフード一覧。

より良いドッグフード選びにこのページを参考にしていただければ幸いです。

ドッグフードの評価基準

ここでは当サイトでドッグフードを評価する際に用いる評価基準を説明します。


①栄養素

以下の2点を米国学術研究会議米国飼料検査官協会(AAFCO)小動物臨床栄養学のガイドラインやウェブサイト「Wholly Vet」に基づいて評価しています。

①タンパク質や脂質、繊維、炭水化物の量は理想的か。
②健康に良い原材料は入っているか。


②安全性

以下の2点を評価しています。

①人工添加物・遺伝子組み換え作物・穀物は使用していないか。
②アレルギーの原因になったり、残留農薬の恐れがあったりと心配な食材はないか。
③リコール経験等のマイナス要素はないか、安全性のプラス要素はあるか。


③コスパ

栄養素・安全性・口コミからわかる品質と価格は見合っているのかをキロ単価をもとに評価しています。
いくつかのサイズがあり、キロ単価がそれぞれ異なる場合は、日本での飼育数の多い小型犬でも1か月で食べきれる2~3kgに近いサイズのキロ単価を基準にしています。


④口コミ

以下の2点を評価しています。

①日本での口コミは一定以上存在するか*。
②良い口コミが多く、悪い口コミは少ないか。
③良い口コミの内容はどうか。

*アメリカやイギリス、ドイツ等では高栄養価でグレインフリーのドッグフードを与えている方が多く、日本では低栄養価の穀物入りドッグフードを与えている方が多いです。
日々食べているものが違いますから、同じドッグフードでも日本での口コミと海外での口コミの傾向に違いがあります。

ドッグフードおすすめランキング1位~5位

ドッグフードおすすめランキング1位:モグワン

モグワン

(出典:https://www.mogwandogfood.co.jp/cart)

総合評価 ★★★★★
評価項目 栄養素:★★★★★
安全性:★★★★★
コスパ:★★★★★
口コミ:★★★★☆
主原料 チキン、サーモン、サツマイモ
人工添加物 不使用(不添加)
穀物 不使用(グレインフリー)
肉副産物 不使用(ヒューマングレード)
対応年齢 4か月以降の成犬
粒の大きさ 約10㎜
価格/容量 【3,960円/1.8kg】【3.366円/1.8kg(定期コース15%OFF適用時)】
キロ単価 それぞれ【2,200円】【1.870円】
原産国 イギリス
販売元 株式会社レティシアン
賞味期限 開封後:3か月後

イギリス最大手ドッグフード評価サイト「All about dog food」で星4.6のドッグフード「カナガン」のスタッフと「株式会社レティシアン」が協力して開発しています。

カナガンスタッフの高品質ドッグフードを製造するノウハウと、株式会社レティシアンが様々な海外産ドッグフードを日本で販売する中で蓄積された日本の愛犬家たちのニーズへの理解を活かした、高品質で日本の愛犬にピッタリなドッグフードです。


モグワンのココがスゴイ

①獣医学総合情報誌に掲載

モグワンドッグフードは獣医学総合情報誌「MVM」の2017年3月号に掲載され、下記のように紹介されています。

美味しさも栄養素もバツグンのスペシャルフード 高タンパク質で選ぶなら「モグワン」

また、獣医師に対するアンケートで84%の方が「モグワンドッグフードを食べさせたい」と答えたそうです。

②完璧な栄養素

モグワンはタンパク質や脂質、炭水化物、繊維、カロリー等の成分値は全て完璧で、愛犬の健康な体づくりに役立ちます。
海外の高栄養価ドッグフードはどうしても高カロリーになりがちですが、モグワンの場合は運動量の少ない日本の子に合わせてカロリーも控えめになっています。

また、以下の健康的な原材料が使われています。

①涙やけやストルバイト結石用のサプリメントに使われることの多いクランベリー
②抗酸化成分を豊富に含むサーモンやハーブ類。
③整腸作用があるとされる乳酸菌。
④関節保護サプリメントに使われることの多いコンドロイチンやメチルスルフォルニメタン、グルコサミン。

③高い安全性

モグワンは人工添加物・穀物は不使用で、ヒューマングレードと呼ばれる人間でも食べられる高品質な原材料が使われているので非常に安全です。
また、イギリスでも非常に高評価のドッグフードと同じ工場で作られています。

④最高のコスパ

理想量のタンパク質や脂質を含み、安全性も高いドッグフードとなるとキロ単価が2,000円は超えるものがほとんどです。
しかし、モグワンの定期コースならキロ単価1,870円で購入することが出来ます。

⑤優秀な口コミ

モグワンの口コミは「食いつきが良い」、「涙やけが良くなった」という口コミが非常に多いです。
特に、モグワンほど「涙やけが良くなった」という口コミが多いプレミアムドッグフードは他にはありません。


モグワンのココがイマイチ

①食いつき97.8%という記載

モグワンの公式サイトには、「97.8%が食べたと記載があります。
この書き方だと「モグワンは食いつきがよく97.8%が喜んで食べた」という誤った印象を与えかねません。
せっかくモグワンは品質が良いのに、このような誇大広告とも取れてしまう記載をしてしまうと不信感につながってしまいます。

②悪い口コミの存在

栄養価の低いドッグフードから栄養価の高いグレインフリーフードに切り替える際には便の状態が一時的に悪くなるのは珍しくありません。
今まで栄養価低いドッグフードを食べていた子が、初めての栄養価の高いグレインフリードッグフードとして知名度が高いモグワンを選ぶ方というケースが非常に多く、そのうちの一部の子は便の状態が一時的に乱れてしまうので「モグワンを食べたら便の状態が悪くなった」という口コミが一定数存在します。


モグワンのまとめ

モグワンにはイマイチな点もありますが、スゴイ点も多くあり、当サイトでも間違いなくおすすめです。
食いつきが心配な人はまずは100円で100gのモニターセットを購入出来るので買う前に試してみると良いかもしれません。

公式サイトを確認

ドッグフードおすすめランキング2位:カナガン

カナガンドッグフード(出典:https://www.canagan.co.uk/)

総合評価 ★★★★★
評価項目 栄養素:★★★★★
安全性:★★★★★
コスパ:★★★★★
口コミ:★★★★☆
主原料 チキン生肉・乾燥チキン・サツマイモ
人工添加物 不使用(無添加)
穀物 不使用(グレインフリー)
肉副産物 不使用
対応年齢 全年齢
粒の大きさ 約10㎜
価格/容量 【3,960円/2kg】【3,366円/2kg(定期コース15%off適用時) 】
キロ単価 それぞれ【1,980円】【1,683円】
原産国 イギリス
販売元 株式会社レティシアン
賞味期限 開封前:18か月、開封後:3か月

イギリス最大手ドッグフード評価サイト「All about dog food」で星4.6を獲得している「カナガン」が2位です。
カナガンの栄養素はどれも理想的ですが、1位のモグワンよりもさらにタンパク質や脂質が多く、炭水化物が少ないため、切り替える際には一時的に便の状態が悪くなる可能性がより高いので2位になりました。


カナガンのココがスゴイ

①獣医師も推薦

カナガンドッグフードは獣医師の澤柳千先生もおすすめのドッグフードです。
カナガンは、人工添加物を使わず、犬が本来必要としている栄養バランスを実現しているところが素晴らしいとして自宅の愛犬にもカナガンを食べさせているようです。

②完璧な栄養素

カナガンはタンパク質や脂質、炭水化物、繊維、カロリー等の成分値が全て完璧で、愛犬の健康な体作りに役立ちます。

また、以下の健康的な原材料が使われています。

①涙やけやストルバイト結石用のサプリメントに使われることの多いクランベリー
②抗酸化成分を豊富に含む果物やハーブ類。
③関節保護サプリメントに使われることの多いコンドロイチンやメチルスルフォルニメタン、グルコサミン。

特にコンドロイチンやグルコサミン、メチルスルフォルニメタンの含有量は圧倒的で、他のドッグフードですと200㎎/1kgも入っていれば良い方ですが、カナガンは1000㎎/1kgも入っています。

③高い安全性

カナガンは人工添加物不使用や穀物・遺伝子組み換え作物・肉副産物は使わずに、欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の厳しい基準をクリアした安心の施設で製造されています。

④最高の口コミ

理想量のタンパク質や脂質を含み、安全性も高いドッグフードとなるとキロ単価2,000円は超えるものがほとんどです。
しかし、カナガンは定期コースでキロ単価1,683円で購入することが出来ます。

⑤優秀な口コミ

カナガンには「食いつきが良い」「毛艶が良くなった」「便通(便の状態)が良くなった」という口コミが多いです。
毛艶の良さは健康の証でもあります。
また、モグワンには劣りますが、「涙やけが良くなった」という口コミも他のプレミアムドッグフードよりはずっと多いのも特徴です。


カナガンのココがイマイチ

①紛らわしい記載

カナガン公式サイトを見ると「プレミアムドッグフード売り上げNo.1」との記載があります。
小さい字で「株式会社レティシアン取り扱いのプレミアムドッグフードの売上額において」と注意書きがありますが、この記載の仕方だと「数十種類以上あるプレミアムドッグフードの中でNo.1」と誤った印象を与えかねません。
このような記載は不信感を生む原因になります。

②悪い口コミの存在

カナガンには「便の状態が悪くなった、下痢になった」という口コミが存在します。
カナガンのようにグレインフリーでタンパク質や脂質が多く、炭水化物が低い高栄養価のドッグフードに切り替える際は一時的に便の状態が乱れることは珍しくありません。
特に、もし愛犬が市販の栄養価の高くないドッグフードを食べている場合は一時的に便の状態が悪くなる可能性があるのは忘れないでください。


カナガンのまとめ

カナガンは悪い口コミが存在し、紛らわしい記載もあるため「なんか怪しい」と感じている方もいるようです。その気持ちもわかりますが、品質自体は間違いなくトップクラスです。試してみる価値は十分にあります。

公式サイトを確認

ドッグフードおすすめランキング3位:アートゥー

アートゥー

(出典:https://www.aatu.co.uk/dogs)

総合評価 ★★★★★
評価項目 栄養素:★★★★★
安全性:★★★★★
コスパ:★★★★★
口コミ:★★★★☆
主原料 チキン、サツマイモ、ヒヨコマメ
人工添加物 不使用(無添加)
穀物 不使用(グレインフリー)
肉副産物 不使用
対応年齢 成犬
粒の大きさ 約10㎜
価格/容量 【3,650円/1.5kg】【8,532円/5kg】(公式通販サイト価格)
キロ単価 それぞれ【2,433】【1,706円】
原産国 イギリス
販売元 株式会社ネイチャーリンクス
賞味期限 開封後:1か月(目安)

イギリス最大手のドッグフード評価サイト「All about dog food」で星5の満点評価を得ている「アートゥー(AATU)」ドッグフードが3位です。

栄養素や安全性の面ではモグワンやカナガンにも劣らないアートゥーが1位や2位ではない理由は以下の2つです。

①モグワンやカナガンに比べて値段が高い。
②日本での口コミが少なく、低栄養価のドッグフードに食べ慣れている日本の子が食べたときの反応がわからない。


アートゥーのココがスゴイ

①完璧な栄養素

アートゥーはタンパク質や脂質、炭水化物、繊維、カロリー等の成分値が全て完璧で、愛犬の健康な体作りに役立ちます。

また、以下の健康的な原材料が使われています。

①涙やけやストルバイト結石用のサプリメントに使われることの多いクランベリー
②抗酸化成分を豊富に含む果物やハーブ類。
③関節保護サプリメントに使われることの多いコンドロイチンやメチルスルフォルニメタン、グルコサミン。

②鉄壁の安全性

アートゥーには人工添加物・遺伝子組み換え作物・穀物・遺伝子組み換え作物が使われていません。
もちろん肉副産物も使っていません。

③優秀なコスパ

プレミアムドッグフードにはキロ単価が3,000円近くなのに品質は全然良くないのものもあます。
特に日本のドッグフードは安全性が良くて栄養素がダメなものが多いです。
しかし、アートゥーはキロ単価が2,433円でほぼ完璧な品質です。コスパは最高です。

④優秀な口コミ

アートゥーには「食いつきが良い」「毛艶が良くなった」という口コミが多いです。
また、アートゥーの口コミの特徴は悪い口コミが非常に少ないです。
ただし、これはアートゥーの品質の問題ではなく、アートゥーは知る人ぞ知るブランドで初めてのプレミアムドッグフードとしては選ばれにくいドッグフードなので、高栄養価のグレインフリーに食べなれてる子が多いから便の状態が乱れにくいというのが1番の理由だと考えられます。


アートゥーのココがイマイチ

①日本での口コミがほとんんどない

アートゥーは日本での知名度が低く非常に口コミが少ないです。
イギリスの高栄養価のグレインフリーフードに慣れてる子は問題なく食べられていたようですが、高栄養価のグレインフリーフードに慣れてない日本の愛犬たちが食べたときにどのような反応になるのかはわかりません。

②1位、2位に比べると高い

アートゥーのコスパは良いですが、1位と2位のドッグフードに比べると高いです。
ただし、5kgサイズを1月で消費するような子であればキロ単価は1,706円になり最高クラスのコスパになります。


アートゥーのまとめ

アートゥーは日本では知名度が低く、日本での利用者がほとんどいないドッグフードですが、1位と2位のドッグフードに負けず劣らず品質は高いです。
1位と2位は試したけどダメだったというような人は特におすすめです。

公式サイトを確認

ドッグフードおすすめランキング4位:アカナレジオナル

アカナレジオナルドッグフード

(出典:http://afj.shop-pro.jp/?pid=122945241)

総合評価 ★★★★★
評価項目 栄養素:★★★★★
安全性:★★★★★
コスパ:★★★★☆
口コミ:★★★★☆
主原料 新鮮鶏肉、新鮮七面鳥肉、新鮮鶏内臓(レバー、ハツ、腎臓) 
人工添加物 不使用(無添加)
穀物 不使用(グレインフリー)
肉副産物 不使用
対応年齢 成犬
粒の大きさ 10㎜
価格/容量 【6,240円/2kg】【15,120円/6kg】
キロ単価 それぞれ【3,120円】【2,520円】
原産国 カナダ
販売元 有限会社アカナファミリージャパン
賞味期限 開封後:1か月~1か月半

アメリカの最大手ドッグフード評価サイトの「Dog Food Adviser」で星5つの「チャンピオンペットフード社」のドッグフードブランドの1つ「アカナレジオナル」が第4位です。
アカナレジオナルが1位~3位でなく4位になった理由は以下の通りです。

①日本の犬には少しカロリーが高い。
②繊維が少し過剰気味。
③1~3位のドッグフードよりもコスパ悪い。
④日本での口コミが少なく、低栄養価のドッグフードに食べ慣れている日本の子が食べたときの反応がわからない。


アカナレジオナルのココがスゴイ

①アメリカンチョイスアワード受賞

アカナレジオナルはアメリカンチョイスアワードという消費者の投票によってベストブランドを決める賞をペットフード部門で受賞しています。
アメリカ国民が認めた高品質フードです。

①完璧な栄養素

アカナレジオナルは繊維の量が若干過剰気味ではあるものの、タンパク質や脂質、炭水化物等の成分値は全て完璧で、愛犬の健康な体つくりに役立ちます。

また、以下の健康的な原材料が使われています。

①涙やけやストルバイト結石用のサプリメントに使われることの多いクランベリー。
②抗酸化成分を豊富に含む果物やハーブ類。
③整腸作用が期待される腸球菌フェシウム。

②鉄壁の安全性

アカナレジオナルは人工添加物・穀物・遺伝子組み換え作物は使わず、ヒューマングレードの原材料だけを使って製造されています。
さらに、GFSI(グローバル・フード・セーフティ・イニシアチブ)と呼ばれる世界の食品安全の向上を目指している組織の団体による高い食品安全を誇る企業に贈られるグローバルマーケットアワードを受賞しています。

④優秀な口コミ

アカナレジオナルは「食いつきが良い」「毛艶が良くなった」「便の状態がよくなった」という口コミが非常に多いです、
特に毛艶が良くなったという口コミの多さは確認できる限り、全ドッグフードの中でも1番です。
そして、悪い口コミは100件中3件と非常に少ないです。


アカナレジオナルのココがイマイチ

①コスパは良いが、、

アカナレジオナルは品質が非常に高いのでコスパは良い方ですが、それでも高い事には変わりません。
愛犬の健康を守るためとはいえ、キロ単価3,120円はなかなか出しにくいのでしょうか。

②日本での口コミがほとんどない

上で説明した通り、アカナレジオナルのアメリカでの口コミは良いですが、日本での口コミはほとんどありません。
日本の愛犬は栄養価の高くない穀物入りのドッグフードを食べている子が多いので、そういう子がアカナレジオナルのように非常に高栄養価のドッグフードを食べた場合にどんな反応になるのかがわからないのは少し不安な点です。


アカナレジオナルのまとめ

アカナレジオナルは少し高いですし、日本での口コミがないというイマイチな点もあります。
しかし、アメリカの評価サイトでは星5を獲得してますし、アメリカンチョイスアワードやグローバルマーケットアワードを受賞しており、口コミも非常に良いです。

試してみる価値は十分にあります。

公式サイトを確認

ドッグフードおすすめランキング5位:ウェルネスコア

ウェルネスコアドッグフード

(出典:https://www.aeonpet.com/ec/products/detail.php?product_id=113)

総合評価 ★★★★★
評価項目 栄養素:★★★★★
安全性:★★★★☆
コスパ:★★★★★
口コミ:★★★★☆
主原料 骨抜き七面鳥、七面鳥ミール、チキンミール
人工添加物 不使用(無添加)
穀物 不使用(グレインフリー)
肉副産物 不使用
対応年齢 1歳~6歳
粒の大きさ 1㎜程度の三角型
価格/容量 【2,138円/800g】【3,942円/1.8kg】【8,618円/5.4kg】
キロ単価 それぞれ【2,672円】【2,190円】【1,595円】
原産国 アメリカ
販売元 ウェルペット・ジャパン合同会社
賞味期限 記載なし。開封後は1か月目安

アカナレジオナルと同じく、アメリカの最大手ドッグフード評価サイト「Dog Food Adviser」で星5を獲得している「ウェルネスコア」が第5位です。

非常に品質は高いウェルネスコアが1位~4位に慣れなかった理由は以下の通りです。

①1~3位に比べると少し高い。
②1点だけ安全性が気になる原材料が入っている。
③日本での口コミが少なく、低栄養価のドッグフードに食べ慣れている日本の子が食べたときの反応がわからない。


ウェルネスコアのココがスゴイ

①完璧な栄養素

ウェルネスコアはタンパク質や脂質、炭水化物、繊維、カロリー等の成分値が全て完璧で、愛犬の健康な体作りに役立ちます。

また、以下の健康的な原材料が使われています。

①抗酸化成分を豊富に含む果物やハーブ類。
②関節保護サプリメントに使われることの多いコンドロイチンやメチルスルフォルニメタン、グルコサミン。
③整腸作用が期待されるラクトバチルス・プランタルム、エンテロコッカス・フェシウム等の乳酸菌。

②非常に高い安全性

ウェルネスコアは人工添加物・穀物・肉副産物の3つを使用せずに非常に安全性の高いドッグフードです。
また、ウェルネスコアを販売しているのは生鮮食品なども扱っているイオンなので食品輸送のノウハウがしっかりしているのも特徴です。

③買いやすい価格

どんなに愛犬の健康が大切で良いドッグフードを食べさせてあげたいと思っても予算の限界があります。
その点、ウェルネスコアは非常に高品質ながら他の海外産プレミアムドッグフードに比べて価格が低く、手を出しやすいです。


ウエルネスのココがイマイチ

①心配な原材料

ウェルネスコアにはトマトポマスというトマトの皮が主原料の食材が使われています。
リコピンが豊富で健康に良い側面もありますが、農薬が残留しやすい皮が主原料のトマトポマスには、トマトの果肉以上の農薬の残留が懸念されています。

②日本での口コミがほとんどない

ウェルネスコアのアメリカでの口コミは非常に良いです。
しかし、日本での口コミは非常に少なく、日本の低栄養価の穀物入りドッグフードに食べなれている子が食べたときに口コミはどうなるのか少し不安な点です。


ウェルネスコアのまとめ

ウェルネスコアにはトマトポマスと日本での口コミの少なさというイマイチな点もありますが、非常に高品質なドッグフードです。
また、日本での総代理店が食品を輸入するノウハウに長けた「イオン」というのも他にはない良い点です。
5.4kg購入時のキロ単価は1,595まで下がるので中型犬~大型犬の子には特におすすめです。

公式サイトを確認

星5ランクのドッグフード一覧

星5ランクのドッグフードは多少の合う合わないはあるものの、どれも最高品質でおすすめのドッフードです。

ドッグフード名 ランク キロ単価
モグワン 星5ランク 1.870円
カナガン 星5ランク 1,683円
アートゥー 星5ランク 2,433円
アカナ・レジオナル 星5ランク 3,120円
ウェルネスコア 星5ランク 2,190円
ネルソンズ 星5ランク 1,683円

星4ランクのドッグフード一覧

星4ランクのドッフードは星5ランクのドッグフードには劣りますが、どれも高品質でおすすめです。星5ランクのドッグフードで合いそうなものがなければ星4ランクの物から選ぶと良いです。

ドッグフード ランク キロ単価
アカナ・ヘリテージ 星4ランク 1,875円
アナメイト 星4ランク 1,846円
エムエフエム 星4ランク 2,100円
キアオラ 星4ランク 2,640円
ギャザー 星4ランク 2,938円
キャスター&ポラックス 星4ランク 3,535円
グランマメイ 星4ランク 2,333円
ジョセラ 星4ランク 1,418円
ソルビダ 星4ランク 1,944円
タスキャンナチュラル 星4ランク 1,768円
ティンバーウルフ 星4ランク 2,461円
デボーテッド 星4ランク 2,235円
ナチュラル&デリシャス 星4ランク 2,453円
ネイチャーズテイスト 星4ランク 1,632円
ハイテックナチュラルズ 星4ランク 1,110円(販売終了)
バーキングヘッズ 星4ランク 2,066円
ハッピードッグ 星4ランク 2,754円
ピッコロ 星4ランク 2,244円
ピナクル 星4ランク 1,500円
ファインペッツ 星4ランク 2,094円
ファインペッツ・極 星4ランク 3,518円
フォルツァ10 星4ランク 1,718円
プラチナムナチュラル 星4ランク 1,111円
プラぺ 星4ランク 1,900円
ペットカインド 星4ランク 1,905円
メリック 星4ランク 2,700円
ヤラー 星4ランク 3,450円
ロータス 星4ランク 2,268円

星3ランクのドッグフード一覧

星3ランクのドッグフードは栄養素や安全性の品質がそれほど良くないか、品質が価格が見合っていません。もし愛犬が星3ランクのドッグフードを食べている場合は愛犬の健康のためにも、飼い主さんのお財布のためにも星5か星4ランクのドッグフードに切り替えることをおすすめします。

ドッグフード名 ランク キロ単価
アーガイルデッシュ 星3ランク 2,311円
アディクション 星3ランク 2,169円
アーテミス・アガリクス 星3ランク 1,900円
アーテミス・オソピュア 星3ランク 2,151円
アランズナチュラル 星3ランク 1,980円
アンダーザサン 星3ランク 1,700円
オーブンベイクドトラディション 星3ランク 1,903円
カークランドシグネチャー 星3ランク 386円
カーナ 星3ランク 5,192円
go!(ゴー!) 星3ランク 1,654円
シェフドッグ 星3ランク 1,900円
シュプレモ 星3ランク 1,096円
スーパーゴールド 星3ランク 1,011円
ダイヤモンド 星3ランク 554円
テラプラ 星3ランク 3,925円
Drケアワン 星3ランク 3,750円
ドットわん 星3ランク 2,879円
ナウフレッシュ 星3ランク 2,007円
ナチュロル 星3ランク 3,529円
ニュートロナチュラルチョイス 星3ランク 1,640円
ニュートロワイルドレシピ 星3ランク 1,731円
ネイチャーズバラエティ 星3ランク 2,555円
ネイチャーズロジック 星3ランク 2,020円
ナチュラルナース 星3ランク 2,448円
ナチュラルハーベスト 星3ランク 1,572円
ナチュラルバランス 星3ランク 1,498円
パーフェクション 星3ランク 1,657円
ビィナチュラル 星3ランク 2,016円
ビオナチュール 星3ランク 1,646円
ビルジャック 星3ランク 1,847円
ファーストメイト 星3ランク 2,019円
ブラックウッド 星3ランク 1,680円
プリモ 星3ランク 1,479円
ブルーバッファロー 星3ランク 1,723円
ボッシュ 星3ランク 1,944円
ボジータ 星3ランク 1,794円
ホリスティッククッキング 星3ランク 2,750円
マーカスミューレ 星3ランク 3,528円
ヤングアゲイン 星3ランク 2,136円
リーガル 星3ランク 1,672円
リガロ 星3ランク 2,160円
ルポナチュラル 星3ランク 3,960円
ワイソン 星3ランク 1,570円

星2ランクのドッグフード一覧

星2ランクのドッグフードは栄養素や安全性の面で大きな不安のあるドッグフードか、品質のわりに価格設定が異常なドッグフードです。今食べているドッグフードがこの一覧の中にあれば早急に他のドッグフードへの切り替えをおすすめします。

ドッグフード名 ランク キロ単価
アイディッシュ 星2ランク 3,600円
いぬはぐ 星2ランク 3,986円
UMAKA 星2ランク 3,320円
生粋 星2ランク 2,250円
クプレラ 星2ランク 1,819円
サイエンスダイエット 星2ランク 595円
ソリッドゴールド 星2ランク 3,110円
Terra 星2ランク 2,710円
ナナ 星2ランク 1,013円
ネイティブドッグ 星2ランク 731円
馬肉自然づくり 星2ランク 2,700円
ファーストチョイス 星2ランク 472円
プロパック(PROPAC) 星2ランク 952円
ロイヤルカナン 星2ランク 1,833円

星1ランクのドッグフード一覧

星1ランクのドッグフードは栄養素や安全性の面に不安があるドッグフードです。愛犬の健康に影響を及ぼす可能性もあります。星5ランクのドッグフードは買えないという場合でも星4、星3ランクのドッグフードから比較的安いドッグフードを選んで切り替えてあげて欲しいです。

ドッグフード ランク キロ単価
愛犬元気 星1ランク 144円
アイムス 星1ランク 477円