ドッグフードランキング

ファーストメイトドッグフードを評価【星3】

ファーストメイトドッグフード

このページではファーストメイトドッグフードの①基本情報の紹介、②栄養素・安全性・コスパの3つを軸とした評価、③口コミの紹介と分析をしたうえでファーストメイトドッグフードは特におすすめしないと結論付けています。

ファーストメイトドッグフードが気になっているものの情報が少なく、ネットで調べてみても良いドッグフードなのかどうかわからなくて悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そうであればこのページを読んでみてください。このページを読み終わるころにはその悩みは消えています。

ファーストメイトドッグフードのラインナップ

ファーストメイトドッグフードにはライフステージと主原料別に5種類のラインナップがあります。どのラインナップもグレインフリー(穀物不使用)&肉副産物不使用です。5種類のうち全年齢対応の3種類のラインナップは約14㎜の普通粒タイプと約8㎜の小粒タイプが用意されています。

ファーストメイトオーストラリアンラム 名前:「ファーストメイトオーストラリアンラム」/対応年齢:全年齢/鶏肉アレルギーがある子向け/危険な原材料:ジャガイモ(遺伝子組み換え)、トマト絞りかす(残留農薬)
ファーストメイトチキンウィズベリー 名前:「ファーストメイトチキンウィズブルーベリー」/この後詳しく解説します。
ファーストメイトパシフィックオーシャンフィッシュ 名前:「ファーストメイトパシフィックオーシャンフィッシュ」/対応年齢:全年齢/鶏肉アレルギーがある子向け/危険な原材料:ジャガイモ(遺伝子組み換え)、太平洋産魚ミール(人工添加物)、トマト絞りかす(残留農薬)
ファーストメイトエンデュランスパピー 名前:「ファーストメイトエンデュランスパピー」/対応年齢:仔犬、活動犬/鶏肉アレルギーがある子向け/危険な原材料:ジャガイモ(遺伝子組み換え)、太平洋産魚ミール(人工添加物)、トマト絞りかす(残留農薬)
ファーストメイトウェイトコントロールシニア 名前:「ファーストメイトウェイトコントロールシニア」/対応年齢:高齢犬、肥満犬/鶏肉アレルギーがある子向け/危険な原材料:ジャガイモ(遺伝子組み換え)、太平洋産魚ミール(人工添加物)、トマト絞りかす(残留農薬)

このページでは1番人気の「チキンウィズブルーベリー」の成分と原材料に基づいて評価していきます。

ファーストメイトドッグフード

ファーストメイトドッグフードの基本情報は以下の通りです。

ファーストメイトドッグフード
総合評価 ★★★☆☆
評価項目 栄養素:★★★☆☆
安全性:★★★★☆
コスパ:★★★☆☆
主原料 ジャガイモ、チキンミール、鶏脂肪
人工添加物 不使用(無添加)
穀物 不使用(グレインフリー)
肉副産物 不使用
対応年齢 全年齢
粒の大きさ 8㎜
価格/容量 【2,916円/1kg】【4,644円/2.3kg】【9,180円/6.6kg】
キロ単価 それぞれ【2,916円】【2,019円】【1,390円】
原産国 カナダ
販売元 株式会社ボンビアルコン
賞味期限 開封後:記載なし。1か月目安

ファーストメイトドッグフードの成分

ファーストメイトドッグフードの成分は以下の通りです。

タンパク質 25%
脂質 14%
繊維 4%
灰分 7%
水分 10%
炭水化物* 44%
オメガ6/オメガ3 記載なし
エネルギー 347kcal/100g

*炭水化物は100%-(タンパク質+脂質+水分+灰分**)により計算。 **灰分の記載のないドッグフードは灰分を平均的な数値である8%と仮定して計算。

 

リョウ
リョウ
ファーストメイトドッグフードはあとちょっとだけタンパク質が豊富だったら愛犬が筋肉質になる効果も期待できたんですけどねぇ。
オオカミ君
オオカミ君
たしかにタンパク質があとちょっと欲しいところだけど、脂質が豊富で炭水化物が多くないのは良いな。

ファーストメイトドッグフードの原材料

ファーストメイトドッグフードの原材料は以下の通りです。

ジャガイモ、チキンミール、鶏脂肪(保存用に混合トコフェロールを使用)、ブルーベリー、塩化カリウム、DL メチオニン、塩化コリン、プロピオン酸カルシウム、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、ヨウ素、炭酸コバルト、セレン酵母)、ビタミン類(ビタミンE、リボフラビン、ナイアシン、D-パントテン酸、チアミン塩酸塩、ビタミンA、ピリドキシン塩酸塩、葉酸、ビオチン、ビタミンB12、ビタミンD3)、酵母エキス(プレバイオティクスの原料)、グルコサミン塩酸塩

オレンジ=良い原材料/=悪い原材料

リョウ
リョウ
ファーストメイトドッグフードのブルーベリーは抗酸化成分を含んでいるの健康に良いですね。
オオカミ君
オオカミ君
体を酸化させる悪い活性酸素から体を守ってくれるんだよな。ちなみに何でジャガイモはダメなんだ?
リョウ
リョウ
それについては安全性の項目で解説しますね。

ファーストメイトドッグフードの評価内容

ファーストメイトドッグフードの栄養素・安全性・コスパの解説をしていきます。

ファーストメイトドッグフードの栄養素

ファーストメイトドッグフードの栄養素には良い点も悪い点もあります。それぞれ解説していきます。

ファーストメイトドッグフード栄養素:良い点

ファーストメイトドッグフード栄養素良い点

①脂質が豊富

ファーストメイトドッグフードは脂質が14%です。一般的にドッグフードの理想的な脂質量は12%~17%なのでファーストメイトドッグフードの脂質量は理想的だと言えます。理想的な脂質量をドッグフードで毎日摂ることは皮膚と被毛の健康維持に役立ちます。

しかし、ファーストメイトドッグフードに切り替えて 皮膚と被毛が状態が良くなったという口コミは非常に少なかったので、それほど期待しない方が良いでしょう。

②抗酸化成分が豊富

ファーストメイトドッグフードは抗酸化成分を含むブルーベリーが豊富です。抗酸化成分は活性酸素という体を酸化(錆び)させる物質から愛犬を守ってくれるため、免疫力の維持に役立ちます。免疫力が高まるとアレルギー等の症状が出にくくなります。実際、「ファーストメイトドッグフードに切り替えてからアレルギーが良くなった」という口コミが数件ありました。

ファーストメイトドッグフードの栄養素:悪い点

ファーストメイトドッグフード栄養素悪い点

①タンパク質が少ない

ファーストメイトドッグフードはタンパク質が理想量には届きません。消化吸収率にも依りますが347kcal/100g のドッグフードの理想的なタンパク質量は26.7%です。ファーストメイトドッグフードのタンパク質量は25%なので差は僅かですが、プレミアムドッグフードであれば理想的なタンパク質量を含んでいて欲しいところです。

オオカミ君
オオカミ君
ファーストメイトドッグフードの炭水化物はどうなんだ?
リョウ
リョウ
炭水化物が多くないのは良いんですけど、炭水化物源が太りやすい高GI食品のジャガイモだから別にダイエットには良くないんですよね。
オオカミ君
オオカミ君
なるほどな~。ファーストメイトドッグフードの炭水化物は良くも悪くもないってことか。

ファーストメイトドッグフードの安全性

ファーストメイトドッグフードの安全性には良い点も悪い点もあります。それぞれ解説していきます。

ファーストメイトドッグフードの安全性:良い点

ファーストメイトドッグフードの安全性良い点

①人工添加物不使用

ファーストメイトドッグフードはアレルギー涙やけ皮膚病ガン、その他病気の原因になると言われている人工添加物が使われていないので非常に安全です。人工添加物入りのドッグフードから人工添加物不使用のドッグフードに切り替えたらアレルギーや涙やけ、その他の症状が改善したという話はよくあります。実際、ファーストメイトドッグフードにも「アレルギーが良くなった」という口コミや「皮膚を痒がらなくなった」という口コミがありました。

②穀物不使用

穀物は消化に悪く消化不良や消化不良による便の状態の悪化涙やけの原因になることがあります。プレミアムドッグフードの中にも穀物が使われているものは珍しくなく、「便の状態が悪くなった」という口コミが付いていることが多いです。

しかし、ファーストメイトドッグフードは穀物不使用です。手に入るほとんど全ての口コミを確認しましたが「便の状態が悪くなった「涙やけになった」というような口コミは1つもありませんでした

③肉副産物不使用

ファーストメイトドッグフードは肉副産物と呼ばれる低品質な肉原料を使わずにコロンビア州産の放し飼いの高品質な鶏肉を使っており、非常に安全です。また、安全なだけでなく高い食いつきも期待できます

ファーストメイトドッグフードの安全性:悪い点

ファーストメイトドッグフードの安全性悪い点

①遺伝子組み換え食品使用

ファーストメイトドッグフードはジャガイモを使っています。ファーストメイトドッグフードの原産国カナダに流通しているジャガイモは遺伝子組み換えのものが非常に多いです。遺伝子組み換え食品はアレルギー皮膚病ガン、その他の病気の原因になる可能性が指摘されています。ファーストメイトドッグフードには健康を害したという口コミはないのでそれほど気にする必要はありませんが、危険性は0ではないので頭の片隅に入れておいてください。

オオカミ君
オオカミ君
ファーストメイトドッグフードは遺伝子組み換え食品を使ってて危険性は0じゃないとはいえ、安全性は悪くないな。
リョウ
リョウ
人工添加物不使用で「アレルギー(皮膚)が良くなった」って口コミもありますし、穀物不使用で「胃腸(便)の状態が良くなった」って口コミもありますしね。

ファーストメイトドッグフードのコスパ

ファーストメイトドッグフードの2.3kg購入時のキロ単価は2,019円です。

次のドッグフード評価サイトで高評価を受けることが多い5つのドッグフードをまとめた表を見てください。

モグワンドッグフード ファインペッツドッグフード ネルソンズドッグフード アカナドッグフード カナガンドッグフード
モグワン ファインペッツ ネルソンズ アカナ カナガン
当サイトでの総合評価(星1~5)
★5 ★4 ★5 ★4 ★5
他のサイト(「ドッグフード博士」での評価)(S~E)
S   S S S
他サイト(「ドッグフードの達人」での評価)(S~E)
S S A A S
キロ単価(円)
1,870 2,262 1,683 2,025 1,683

プレミアムドッグフードの中でもファーストメイトドッグフードは高額な方です。そのわりに栄養素や安全性、口コミもそれほど良いわけではありません。そのため、ファーストメイトドッグフードのコスパは良くありません。

ファーストメイトドッグフードの口コミ

ファーストメイトドッグフードの口コミ43件を確認したところ、参考になる口コミは32件ありました。良い口コミが30件、悪い口コミが2件です。

良い口コミ30件の中で指摘されている良い点と回数を確認すると次のようになりました。

①食いつきが良い(25件)
アレルギー(皮膚の痒み)が良くなった(3件)
便(胃腸)が良くなった(3件)
④毛艶が良くなった(1件)
⑤腎臓の状態が良くなった(1件)

悪い口コミは2件とも食いつきが悪いというものでした。

リョウ
リョウ
ファーストメイトドッグフードは人工添加物不使用で抗酸化成分が豊富だからアレルギー(皮膚の痒み)が良くなったって感じですかね。
オオカミ君
オオカミ君
便(胃腸)が良くなったっていうのは穀物不使用のおかげだろうな。

(ファーストメイトドッグフードの海外での口コミです。)

口コミ
口コミ
私の愛犬はアレルギーがあって皮膚を痒がるし、好き嫌いが激しかったの。でも、ファーストメイトドッグフードはよく食べるし、皮膚の痒みが治まってきたし、便の状態が良くなったの。ファーストメイトドッグフードはちょっと高いけどその分の価値があるわ。
口コミ
口コミ
私のゴールデンレトリーバーは過敏性腸症候群だから、原材料の種類が少ないファーストメイトドッグフードに切り替えたの。そうしたら、毛艶も良くなったし、元気になったし、過敏性腸症候群の症状も弱くなってきたわ。それに食いつきも良いの。
口コミ
口コミ
僕の愛犬は腎臓が弱ってたんだけどリンが少ないファーストメイトドッグフードに切り替えたら、回復してきたんだ。

 

ファーストメイトドッグフードの評価まとめ

ファーストメイトドッグフードのメリットとデメリットをまとめると次の通りです。

①脂質が豊富で、毛並みや毛艶が良くなる効果が期待できる

②人工添加物不使用で、アレルギー(皮膚の痒み)に良い。実際に良くなったという口コミあり。

③穀物不使用で胃腸(便)に良い。実際に良くなったという口コミあり。

①タンパク質が少なく筋肉質で活発になる効果は期待できない

②遺伝子組み換え食品使用でアレルギーや皮膚病、ガンの危険性が0ではない

③他のプレミアムドッグフードに比べても高い

これらのメリットとデメリットを考慮するとファーストメイトドッグフードは特におすすめはしません。価格の割りに栄養素にも安全性にも悪い点があり、口コミも特に良くないからです。ファーストメイトドッグフードに拘りがあるのであれば試してみても良いと思いますが、そうでなければ他のドッグフードを検討してみてください。