ドッグフードランキング

グランマメイドッグフードを評価【星4】

グランマメイナチュラルカントリーズドッグフード

「グランマメイ・カントリーナチュラルズ」は日本では無名のドッグフードです。
しかし、「Whole Dog Journal」では高い基準を満たしたドッグフードとして認証され、アメリカ最大手のドッグフード評価サイトでは星4を獲得。

このページではそんなグランマメイ・カントリーナチュラルズドッグフードについて詳しく解説しています。

グランマメイの評価を知りたければこのページだけで十分です。ドッグフード選びの参考にしてください。

「グランマメイ・カントリーナチュラルズ」ドッグフードのラインナップ

グランマメイ・カントリーナチュラルズには16種類のラインナップが存在します。①グレインフリー、②遺伝子組み換え作物不使用の全年齢・全犬種対応の通常タイプのラインナップ6つを紹介します。その他のラインナップについては公式サイトを参照してください。

穀物・遺伝子組み換え作物不使用
グランマメイカントリーナチュラルズグレインフリーチキン 名前:グランマメイ・カントリーナチュラルズ「グレインフリー・シングルプロテイン・チキン・レシピ」/この後詳しく解説します。
グランマメイカントリーナチュラルズグレインフリーベニソン 名前:グランマメイ・カントリーナチュラルズ「グレインフリー・シングルプロテイン ベニソンミール・レシピ」/主原料:ベニソンミール(鹿肉粉)、エンドウ豆、レンズ豆/危険な原材料:なし
グランマメイカントリーナチュラルズグレインフリーターキー 名前:グランマメイ・カントリーナチュラルズ「グレインフリー・シングルプロテイン・ターキー・レシピ」/主原料:ターキー肉、ターキーミール(七面鳥肉粉)、レンズ豆/危険な原材料:キャノーラ油(トランス脂肪酸)
グランマメイナカントリーナチュラルズグレインフリーホワイトフィッシュ 名前:グランマメイ・カントリーナチュラルズ「グレインフリー・シングルプロテイン・ラム・レシピ」/主原料:白身魚、白身魚粉、エンドウ豆/危険な原材料:キャノーラ油(トランス脂肪酸)
グランマメイカントリーナチュラルズグレインフリーダック 名前:グランマメイ・カントリーナチュラルズ「グレインフリー・シングルプロテイン・ダック・レシピ」/主原料:ダックミール(鴨肉粉)、ひよこ豆、レンズ豆/危険な原材料:キャノーラ油(トランス脂肪酸)
グランマメイカントリーナチュラルズラム 名前:グランマメイ・カントリーナチュラルズ「グレインフリー・シングルプロテイン・ラム・レシピ」/主原料:ダックミール(鴨肉粉)、ひよこ豆、レンズ豆/危険な原材料:キャノーラ油(トランス脂肪酸)

このページではグランマメイ・カントリーナチュラルズ「グレインフリー・シングルプロテイン・チキン・レシピ」の成分や原材料に基づいて評価していきます。

「グランマメイ・カントリーナチュラルズ」ドッグフード

グランマメイカントリーナチュラルズドッグフードの基本情報は以下の通りです。

グランマメイナチュラルカントリーズドッグフード(出典:https://www.grandmamae.jp/drydogfood)

総合評価 ★★★★☆
評価項目 栄養素:★★★★★
安全性:★★★★★
コスパ:★★★★☆
口コミ:★★★☆☆(情報不足のため仮)
主原料 鶏肉、鶏肉粉、エンドウ豆
人工添加物 不使用(無添加)
穀物 不使用(グレインフリー)
肉副産物 不使用(ヒューマングレード)
対応年齢 全年齢
粒の大きさ 小粒
価格/容量 【4,200円/1.8kg】【11,200円/6.8kg】
キロ単価 それぞれ【2,333円】【1,647円】
原産国 アメリカ
販売元 株式会社KENDORI
賞味期限 開封後:1か月(目安)

 

「グランマメイ・カントリーナチュラルズ」ドッグフードの成分

グランマメイカントリーナチュラルズドッグフードの成分は以下の通りです。

タンパク質 32%
脂質 16%
繊維 3.5%
灰分 記載なし
水分 10%
炭水化物* 34%
オメガ6/オメガ3 3.4%/0.7%
エネルギー 379kcal/100g

*炭水化物は100%-(タンパク質+脂質+水分+灰分**)により計算。 **灰分の記載のないドッグフードは灰分を平均的な数値である8%と仮定して計算。

リョウ
リョウ
グランマメイカントリーナチュラルズの成分はタンパク質も脂質も、繊維も炭水化物もカロリーも問題なさそうですね。
オオカミ君
オオカミ君
さすが「Whole Dog Journal」認証だな。

「グランマメイ・カントリーナチュラルズ」ドッグフードの原材料

グランマメイカントリーナチュラルズドッグフードの原材料は以下の通りです。

鶏肉、鶏肉粉、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、鶏脂(混合トコフェロールで保存)、フラックスシード、乾燥ケルプ、ニンジン、メンヘーデン魚油、ホウレン草、クレソン、パセリ、セロリ、天日干しアルファルファ粉、DL-メチオニン、モノナトリウムリン酸塩、塩化コリン、L-リジン、炭酸カルシウム、ビタミンE、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス菌発酵生産物乾燥枯草菌発酵生産物乾燥ビフィドバクテリウム・サーモフィラム発酵生産物乾燥ビフィオバクテリアム・ロンガム発酵生産物乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵生産物、ナイアシン、D-パントテン酸カルシウム、リボフラビン、ビオチン、ビタミンB12、硝酸チアミン、ビタミンA、塩酸ピリドキシン、ビタミンD3、葉酸、塩化カリウム、硫酸第一鉄、硫酸亜鉛、亜鉛たんぱく化合物、鉄たんぱく化合物、硫酸銅、酸化亜鉛、マンガンたんぱく化合物、銅たんぱく化合物、亜セレン酸ナトリウム、ヨウ素酸カルシウ

オレンジ=良い原材料/=悪い原材料

オオカミ君
オオカミ君
おお!グランマメイカントリーナチュラルズは悪い原材料は1個もないんだな。
リョウ
リョウ
そうなんですよね。悪い原材料はなくて腸に良い乳酸菌類が豊富で良いですね。
オオカミ君
オオカミ君
消化に悪そうなものも入ってないからグランマメイカントリーナチュラルズは胃腸に良いかもな。

「グランマメイ・カントリーナチュラルズ」ドッグフードの評価内容

グランマメイカントリーナチュラルズドッグフードの栄養素・安全性・コスパの解説をしていきます。

「グランマメイ・カントリーナチュラルズ」ドッグフードの栄養素

グランマメイ・カントリーナチュラルズドッグフードの栄養素には悪い点はなく、良い点が多いです。

グランマメイ・カントリーナチュラルズ栄養素良い点

①タンパク質、脂質が豊富

グランマメイ・カントリーナチュラルズのカロリーは379kcal/100g です。379kcal/100gのドッグフードの理想的なタンパク質量と脂質量はそれぞれ29.2~39%と12%~17%です。グランマメイ・ナチュラルズのタンパク質量と脂質量はそれぞれ32%16%なので理想的だと言えます。理想的な量のタンパク質と脂質を摂ることで全身の筋肉や免疫、皮膚、被毛の健康維持が期待できます。

②炭水化物が控えめ

一般的なプレミアムドッグフードは炭水化物が45%前後のものが多いです。グランマメイ・カントリーナチュラルズの炭水化物は34%なので他のプレミアムドッグフードと比べて控えめです。太りやすい栄養素である炭水化物が控えめなグランマメイ・カントリーナチュラルズは太りにくいドッグフードだと言えます。

③スロークッキング製法

グランマメイ・カントリーナチュラルズのドッグフードは「スロークッキング」という製法で時間をかけ低温で製造されているそうです。高温で調理する場合に失われてしまうビタミンやミネラル類を高レベルで保持することが可能で、消化吸収率も高くなるといいます。消化吸収率が高ければ、グランマメイ・カントリーナチュラルズの原材料に豊富に含まれる乳酸菌の効果と相まって胃腸の健康に良いドッグフードだと考えられます。

リョウ
リョウ
正直なところ、グランマメイ・カントリーナチュラルズは新しいブランドってこともあって口コミが少ないので、栄養素が良いことでどれくらい効果があったのかとかは全然わからないんですけどね。
オオカミ君
オオカミ君
成分表の数値とか原材料、公式サイトからわかる情報によると良さそうだけど、実際どうかはわからないのか。。

「グランマメイ・カントリーナチュラルズ」ドッグフードの安全性

グランマメイ・カントリーナチュラルズの安全性には心配な点はありません。良い点を説明していきます。

グランマメイ・カントリーナチュラズ安全性

①人工添加物・GMO不使用

GMOとは遺伝子組み換え作物のことです。グランマメイ・カントリーナチュラルズは人工添加物も遺伝子組み換え作物も不使用です。人工添加物も遺伝子組み換え作物もアレルギー皮膚病ガン、その他の病気の原因になるとされている他、人工添加物は涙やけの原因にもなると言われています。愛犬の健康を守るうえでグランマメイ・カントリーナチュラズのように人工添加物・遺伝子組み換え作物不使用のドッグフードを選ぶのは非常に重要なことです。

②グレインフリー

グランマメイ・カントリーナチュラルズは穀物不使用のグレインフリードッグフードです。製法にも依りますが、穀物は消化に悪く、消化不良アレルギー涙やけの原因になることがあります。グランマメイ・カントリーナチュラルズには消化に悪い穀物は入っていませんし、上で説明した通り、「スロークッキング」製法で消化に良くしあげており、乳酸菌が豊富なのでグランマメイ・カントリーナチュラルズは非常に胃腸に優しいドッグフードだと言えます。

③ヒューマングレード

低品質のドッグフードの中には肉副産物と称して、食用に向かない部位や、鎮静剤を用いて安楽死させられた動物を使っているものもあります。実際、アメリカでは鎮静剤が残留したドッグフードを食べたことによる死亡事故が起きています。しかし、グランマメイ・カントリーナチュラルズは肉副産物等の原材料を使わずにヒューマングレードの人間用の食材だけを使っています。非常に安全なだけでなく、食いつきも期待できます。

リョウ
リョウ
繰り返しになりますが、口コミはほとんどないですけど、グランマメイ・カントリーナチュラズには問題の原因になりそうな原材料が含まれてないのが良いですね。
オオカミ君
オオカミ君
口コミが少なくても悪い原材料が含まれてなければ安心できるな。グランマメイ・カントリーナチュラルズは創業以来リコールとかにもなってないみたいだしな。

「グランマメイ・カントリーナチュラルズ」ドッグフードのコスパ

グランマメイ・カントリーナチュラルズのキロ単価は1.8kg購入時で2,333円です。

次のドッグフード評価サイトで高評価のドッグフードを5つまとめた表を見てください。

モグワンドッグフード ファインペッツドッグフード ネルソンズドッグフード アカナドッグフード カナガンドッグフード
モグワン ファインペッツ ネルソンズ アカナ カナガン
当サイトでの総合評価(星1~5)
★5 ★4 ★5 ★4 ★5
他のサイト(「ドッグフード博士」での評価)(S~E)
S   S S S
他サイト(「ドッグフードの達人」での評価)(S~E)
S S A A S
キロ単価(円)
1,870 2,262 1,683 2,025 1,683

品質的にはグランマメイ・カントリーナチュラズは表の中のドッグフードに劣りませんが、少しグランマメイ・カントリーナチュラズはプレミアムドッグフードの中でも高めです。コスパは良い方ですが、星5とは言えません。

「グランマメイ・カントリーナチュラズ」ドッグフードの評価まとめ

グランマメイ・カントリーナチュラズのメリットとデメリットをまとめると次の通りです。

①免疫や筋肉、皮膚、被毛の健康維持に欠かせないタンパク、脂質が豊富。

②炭水化物が控えめで太りにくい。

③スロークッキング製法、グレインフリーで消化に良く、さらに乳酸菌が豊富なため胃腸の健康に良い影響が期待できる。

④アレルギーや皮膚病、その他病気の原因になると指摘されいてる人工添加物と遺伝子組み換え作物不使用。

⑤ヒューマングレードで安心、食いつきも期待できる。

①口コミがほとんどない。

グランマメイ・カントリーナチュラズのデメリットは口コミがないという点です。たしかに口コミがないと少し不安ですが、口コミがないという点を除けば栄養素も安全性も完璧なドッグフードですし、特に問題を起こしそうな原材料も入っていません。グランマメイ・カントリーナチュラズは試してみる価値はあります。