ドッグフードランキング

パーフェクションドッグフードを評価【星3】

パーフェクションドッグフード

このページではパーフェクションドッグフードの①基本情報の紹介、②栄養素・安全性・コスパの3つを軸とした評価、③口コミの紹介と分析をしたうえでパーフェクションドッグフードは特におすすめしないと結論付けています。

「パーフェクションドッグフードにはポーク味があるから気になるんだけど、品質はどうなんだろ?」「試供品を食べさせて食いつき良かったけど健康には良いのかな?」「全年齢対応って書いてあるけど仔犬でも大丈夫?」そう思ってる方はこのページを読み進めてください。

このページさえ読めば、パーフェクションが自分に合ってるのか合ってないのかわかるようになります。

パーフェクションドッグフードのラインナップ

パーフェクションドッグフードには原材料別に3種類のラインナップが用意されています。どれも①全年齢対応、②人工添加物不使用、③穀物不使用、④遺伝子組み換え食品不使用、⑤ヒューマングレードです。粒は7㎜程度と小粒です。

パーフェクションチキン 名前:「パーフェクションチキン」/危険な原材料:卵(アレルギー)、トマトポマス(残留農薬)、チーズミール(アレルギー)、シーソルト(ナトリウムの過剰摂取)、キャノーラオイル(トランス脂肪酸)
パーフェクションポーク 名前:「パーフェクションポーク」/この後詳しく解説します。
パーフェクションサーモン 名前:「パーフェクションサーモン」/危険な原材料:トマトポマス(残留農薬)、チーズミール(アレルギー)、シーソルト(ナトリウムの過剰摂取)/3種類の中では1番安全。

ポークが主原料のドッグフードは珍しいので、このページでは「パーフェクションポーク」の成分や栄養素に基づいて評価していきます。

パーフェクションドッグフード

パーフェクションドッグフードの基本情報は以下の通りです。

パーフェクションドッグフード
総合評価 ★★★☆☆
評価項目 栄養素:★★★☆☆
安全性:★★★☆☆
コスパ:★★★☆☆
口コミ:★★★★☆
主原料 豚肉・玄米パール麦
人工添加物 人工添加物不使用(無添加)
穀物 玄米・パール麦
肉副産物 不使用(ヒューマングレード)
対応年齢 全年齢
粒の大きさ 7㎜
価格/容量 【1,649円/900g】【2,982円/1.8kg】【7,408円/6kg】
キロ単価 それぞれ【1,832円】【1,657円】【1,234円】
原産国 オーストラリア
販売元 ラスミック株式会社
賞味期限 開封後:1か月

パーフェクションドッグフードの成分

パーフェクションドッグフードの成分は以下の通りです。

タンパク質 24%
脂質 18%
繊維 4%
灰分 記載なし
水分 10%
炭水化物* 40%
オメガ6/オメガ3 3%/1%
エネルギー 370kcal/100g

*炭水化物は100%-(タンパク質+脂質+水分+灰分**)により計算。 **灰分の記載のないドッグフードは灰分を平均的な数値である8%と仮定して計算。

リョウ
リョウ
パーフェクションドッグフードはちょっとタンパク質が少ないですね~。全年齢向けとは言ってますが、正直、パーフェクションドッグフードは子犬には向きません
オオカミ君
オオカミ君
脂質はもうちょっと少なくして良いからタンパク質を増やして欲しいところだよな。

パーフェクションドッグフードの原材料

パーフェクションドッグフードの原材料は以下の通りです。

豚肉・玄米・パール麦・オートミール・豚脂肪「天然トコフェロール(ビタミンE)を配合して保存」・サーモン・オート繊維・アルファルファ乾燥全卵トマトポマース・乾燥人参・天然香料・チーズミールシーソルト・塩化カリウム・プレバイオティックマイクロFOS・魚油・キャノーラ油ユッカ抽出液・レシチン・ビタミンE・ナイアシン・Dパントテン酸カルシウム・炭酸カルシウム・ビタミンB12・ビタミンAアセテート・ビタミンD3・ビオチン・リボフラビン(ビタミンB2)・硝酸チアミン・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・葉酸)・Lリジン・DLメチオニン・Lアスコビル2ポリリン酸塩・アミノ酸キレート・キレートマンガン・キレート亜鉛・キレート銅・硫酸第一鉄・酸化亜鉛・酸化マンガン・硫酸銅・亜セレン酸ナトリウム・炭酸コバルト・二ヨウ素水素酸エチレンジアミン・プロバイオティクス(発酵乾燥物)

オレンジ=良い原材料/=悪い原材料

オオカミ君
オオカミ君
パーフェクションドッグフードは悪い原材料が少なくないんだな。
リョウ
リョウ
ですね。まあ乾燥全卵とチーズミールは鶏卵と乳製品は犬のアレルギーの原因になりやすい食材トップ6に入ってるんで念の為って感じですけどね。
オオカミ君
オオカミ君
なるほどな。良い原材料はサーモンとアルファルファあたりか。健康に良くて、涙やけにも良いって言われてる抗酸化成分が豊富だからな。
リョウ
リョウ
ですね。実際にパーフェクションドッグフードには「涙やけが良くなった」って口コミもありますし。残りの良い原材料と悪い原材料についてはパーフェクションドッグフードの栄養素と安全性の項目で解説しますよ。

パーフェクションドッグフードの評価内容

パーフェクションドッグフードの栄養素・安全性・コスパの解説をしていきます。

パーフェクションドッグフードの栄養素

パーフェクションドッグフードの栄養素には良い点も悪い点もあります。それぞれ説明していきます。

パーフェクションドッグフードの栄養素:良い点

パーフェクションドッグフードの栄養素良い点

①脂質が良質

パーフェクションドッグフードの脂質は脂肪酸の中でも特に健康に良いオメガ3脂肪酸が豊富で非常に良質です。オメガ3脂肪酸が豊富な良質な脂質を摂ることで、免疫維持や皮膚、被毛の健康維持の効果が期待できます。実際、パーフェクションドッグフードには10件に1件程度の割合で「毛並み、毛艶が良くなった」という口コミが付いています。

②プロバイオティクスが豊富

パーフェクションドッグフードにはプロバイオティクス(乳酸菌、ビフィズス菌等)と呼ばれる胃腸の健康に良い成分が豊富です。さらに、パーフェクションドッグフードには食物繊維を含むプレバイオティクスと呼ばれるプロバイオティクスを活性化させるのに役立つ成分も豊富です。実際、パーフェクションドッグフードには「便の状態が良くなった」という口コミが多いです。

パーフェクションドッグフードの栄養素:悪い点

パーフェクションドッグフードの栄養素悪い点

①ナトリウムの過剰摂取

パーフェクションドッグフードにはシーソルト(海塩)が含まれています。パーフェクションドッグフードの成分表にはナトリウム量の記載はありませんが、もし0.7%も塩が含まれていると犬のナトリウムの推奨摂取量をオーバーしてしまいます。ナトリウムを過剰に摂取し続けると腎臓に負担をかけ、腎臓病等の原因になるので注意が必要です。

②タンパク質が少ない

370kcal/100g のドッグフードの理想的なタンパク質量は28.5%です。パーフェクションドッグフードのタンパク質量は24%なので理想量には届きません。成犬なら問題ないかもしれませんが、少なくとも幼犬には向いていません。幼犬にはもう少しタンパク質が多いドッグフードがおすすめです。また、成犬の場合でも筋肉質で活発になる効果は期待できません

リョウ
リョウ
パーフェクションドッグフードの公式サイトには幼犬の理想的なタンパク質量は20%~24%と書いてますけど、AAFCO(米国飼料検査官)が定める成長期の犬用のドッグフードのタンパク質量の最低基準が22%ですからね。
オオカミ君
オオカミ君
22%が最低基準なのに24%が理想的なわけないよな。やっぱりパーフェクションドッグフードはタンパク質がちょっと足りないよなぁ。

パーフェクションドッグフードの安全性

パーフェクションドッグフードの安全性には良い点も悪い点もあります。それぞれ説明していきます。

パーフェクションドッグフードの安全性:良い点

パーフェクションドッグフードの安全性:良い点

①人工添加物不使用

パーフェクションドッグフードは人工添加物不使用です。人工添加物はアレルギー涙やけ皮膚病ガン、その他病気の原因になる可能性があると指摘されていますが、パーフェクションドッグフードなら心配する必要はありません。人工添加物の入ったドッグフードから人工添加物不使用のドッグフードに切り替えたら涙やけが良くなったという話も珍しくありません。実際、パーフェクションドッグフードにも「涙やけが良くなった」という口コミが複数あります。

②ヒューマングレード

パーフェクションドッグフードには動物を丸ごと使用し糞尿、鳥の羽根、口ばしや皮などが含まれている可能性のある肉副産物と呼ばれる肉原料を使用せず、ヒューマングレードの高品質な肉原料だけを使っています。非常に安全で、高い食いつきも期待できます

③消化吸収率90%

パーフェクションドッグフードには穀物のように一般的に消化に悪いとされている食材を使われていますが、消化吸収率が90%と非常に消化に良いです。毎日食べるドッグフードが消化に良いことは腸内環境を整えるのに役立つだけでなく、免疫力を高めるのにも役立ちます。栄養素の項目でも書きましたが、パーフェクションドッグフードの「便の状態が良くなった」という口コミの多さはこの高い消化吸収率も関係しています。

パーフェクションドッグフードの安全性:悪い点

パーフェクションドッグフードの安全性悪い点

①残留農薬の危険性

パーフェクションドッグフードにはトマトポマスという原材料が使われています。トマトの果肉部分を使った後に残る果皮が主原料です。リコピンが含まれているという良い点もありますが、果皮についている残留農薬が果肉以上に懸念されています

②トランス脂肪酸の危険性

パーフェクションドッグフードにはキャノーラオイルが使われています。パーフェクションドッグフードには遺伝子組み換え作物は使用されていないので、キャノーラオイルの原料である菜の花の種が遺伝子組み換えだという心配をする必要はありませんが、キャノーラオイルはWHO(世界保健機関)がアレルギー皮膚病生活習慣病の原因になると指摘しているトランス脂肪酸を含むので注意が必要です。

オオカミ君
オオカミ君
パーフェクションドッグフードは穀物使ってるのは悪い点じゃないのか?
リョウ
リョウ
穀物がダメって言われてるのは消化不良アレルギー涙やけの原因になるからなんですけど、パーフェクションドッグフードには約120件中1件だけ「便が固くなった」って口コミがあった以外の悪い口コミは一切なかったんですよね。[

chat face=”オオカミ君.jpg” name=”オオカミ君” align=”right” border=”none” bg=”blue” style=”maru”] だったら大丈夫そうだな。パーフェクションドッグフードの製法が良いのかもな。[/chat]

パーフェクションドッグフードのコスパ

パーフェクションドッグフードのキロ単価は1.8kg購入時で1,657円です。

ドッグフードの評価サイトで高評価を受ける事の多いドッグフードを5つまとめた表を見てください。

モグワンドッグフード ファインペッツドッグフード ネルソンズドッグフード アカナドッグフード カナガンドッグフード
モグワン ファインペッツ ネルソンズ アカナ カナガン
当サイトでの総合評価(星1~5)
★5 ★4 ★5 ★4 ★5
他のサイト(「ドッグフード博士」での評価)(S~E)
S   S S S
他サイト(「ドッグフードの達人」での評価)(S~E)
S S A A S
キロ単価(円)
1,870 2,262 1,683 2,025 1,683

表の中のドッグフードをパーフェクションドッグフードは同価格帯ですが、品質も口コミも表の中のドッグフードの方が圧倒的に上です。パーフェクションドッグフードのコスパは良くはありません

パーフェクションドッグフードの口コミ

パーフェクションドッグフードの口コミを120件ほど全部目を通したところ参考になる口コミは45件見つかりました。44件が良い口コミで、1件が悪い口コミでした。

44件の良い口コミの中で指摘されていたパーフェクションドッグフードの良い点の内容をその回数を確認すると次のようになりました。

①食いつきが良い(39件)
便の状態が良くなった(10件)
③毛並みや毛艶が良くなった(4件)
④涙やけが良くなった(3件)
⑤ストルバイト結石が良くなった(1件)

1件の悪い口コミの内容は便が固くなったというものでした。

オオカミ君
オオカミ君
パーフェクションドッグフードには 悪い口コミがほとんどないのは良い点だな。便が固くなったって悪い口コミもあるけど、ドッグフード変えた直後に便の状態が一時的に悪くなることは良くあるしな。
リョウ
リョウ
ですね。便の状態が良くなったって口コミも多いですし。でもそれ以外のパーフェクションドッグフードの良い口コミは115件中の3件や4件とかなのであまりあてになりませんね。

パーフェクションドッグフードの実際の口コミ

口コミ
口コミ
パーフェクションドッグフードを食べ始めて1ヶ月ですがかなり涙が出る量が減りましたうんちの状態もいいし食いつきもいいので気に入っています。
口コミ
口コミ
パーフェクションドッグフードは食いつきもよくゆるかった便も健康的になりました。リピートします!
口コミ
口コミ
パーフェクションドッグフードは匂いも悪くなく食い付きもよさそうです。今のところ、アレルギーは出ていません。消化吸収が良いのか、ウンチの量と回数が減りました。徐々に体重も増えて(痩せすぎなので)とても良かったです。

パーフェクションドッグフードの評価まとめ

パーフェクションドッグフードのメリットとデメリットをまとめると次のようになります。

①脂質が良質で毛艶や毛並みが良くなったという口コミあり。

②プロバイオティクス配合、消化吸収率90%で便の状態が良くなったという口コミ多数。

③アレルギーや涙やけの原因になる人工添加物不使用で安心。

④ヒューマングレードで安心かつ食いつき◎

①ナトリウムの過剰摂取の可能性があり、腎臓に負担をかける危険性がある。

②タンパク質が少なく、愛犬が筋肉質で活発になる効果は期待できない。

③原材料の一部に残留農薬の危険性

④キャノーラオイルはアレルギーや皮膚病、生活習慣病の原因になるトランス脂肪酸を含む。

上記のようにパーフェクションドッグフードにはメリットもありますが、デメリットも同じくらいあります。それにパーフェクションドッグフードはプレミアムドッグフード中では安い方ではありません。そのため、パーフェクションドッグフードは特におすすめしません。悪いドッグフードではないので辞めておいた方が良いとは思いませんが、他のドッグフードの検討をおすすめします。