ドッグフードランキング

【2018年版】ソルビダドッグフードを評価【星4】5分で読める!

ソルビダ

「ドッグフードは合う合わないがあるから選ぶのが難しい!!!」

そう思っていませんか?

たしかに、ドッグフードには合う合わないもあります。それは事実です。

しかし、ドッグフード選びの失敗のほとんどは事前のリサーチ不足が原因。

成分表や原材料、公式サイトに記載のある情報、口コミを活用して評価できれば、ドッグフード選びの失敗は劇的に減ります

そこで、今回は僕があなたの代わりに「ソルビダ」ドッグフードを評価しました。
このページの内容は次の通りです。

  1. ソルビダドッグフードの基本情報の紹介
  2. ソルビダドッグフードの栄養素・安全性・コスパ・口コミの評価

いちから自分で食材や栄養素の勉強をしたら少なくとも1か月以上はかかります。

しかし、このページを読めば、長くとも10分でソルビダドッグフードが合いそうか合わなさそうか判断できるようになります。

ソルビダドッグフードとは?

ソルビダは日本の「株式会社ライトハウス」がアメリカで製造、日本で販売しているドッグフードです。

「今、考えられる最高のドッグフードをつくりたい」という思いでオーガニック食材等を使用しながら安心できるドッグフードをつくっているといいます。

オオカミ君
オオカミ君
いくら安全性高くても栄養素が良くないなら、何の意味もないけどな。
リョウ
リョウ
そうなんですよ。良いドッグフードは健康になれるドッグフードなわけで、それには栄養素も安全性も欠かせませんから。

ソルビダドッグフードのラインナップ

ソルビダドッグフードのラインナップは5つを簡単に紹介します。

室内飼育成犬用
ソルビダインドアアダルト 「ソルビダ, 室内飼育成犬用」/主原料:オーガニックチキン生肉,乾燥チキン,オーガニック挽き割りオーツ/この後詳しく解説します。
成犬用 中粒
ソルビダ, 成犬用, 中粒 「ソルビダ, 成犬用, 中粒」/主原料:オーガニックチキン生肉,乾燥チキン,オーガニック挽き割りオーツ/危険な原材料:なし/タンパク質:22%,脂質:12%,カロリー:340kcal/100g
室内飼育子犬
ソルビダ, 室内飼育子犬用 「ソルビダ, 室内飼育子犬」/主原料:オーガニックチキン生肉,乾燥チキン,オーガニック挽き割りオーツ/危険な原材料:なし/タンパク質:26%,脂質:16%,カロリー:370kcal/100g
室内飼育7歳以上
ソルビダ, 室内飼育7歳以上用 「ソルビダ, 室内飼育7歳以上」/主原料:オーガニックチキン生肉,乾燥チキン,オーガニック挽き割りオーツ/危険な原材料:なし/タンパク質:23%,脂質:10%,カロリー:330kcal/100g
室内飼育肥満犬
ソルビダ, 室内飼育肥満犬用 「ソルビダ, 室内飼育肥満犬」/主原料:オーガニックチキン生肉,乾燥チキン,オーガニック挽き割りオーツ/危険な原材料:なし/タンパク質:19%,脂質:9%,カロリー:320kcal/100g/肥満犬用にも関わらず、タンパク質が少なく、炭水化物が多いので、おすすめしません。

(出典:「ソルビダ」https://www.amazon.co.jp/)

このページでは「ソルビダ, 室内飼育成犬用」(以降:ソルビダ)の情報に基づいて評価していきます。

ソルビダドッグフードの基本情報

ソルビダドッグフードの基本情報は以下の通りです。

ソルビダ

(出典:「ソルビダ」https://www.amazon.co.jp/)

総合評価 ★★★★☆
評価項目 栄養素:★★☆☆☆
安全性:★★★★☆
コスパ:★★★★☆
口コミ:★★★★★
主原料 オーガニックチキン生肉,乾燥チキン,オーガニック挽き割りオーツ
人工添加物 不使用
穀物 オーツ,大麦,玄米
肉副産物 不使用
対応年齢 成犬
粒の大きさ 約8㎜
価格/容量 【2,000円/900g】【3,500円/1.8kg】【6,500円/3.6kg】【9,500円/5.8kg】
キロ単価 それぞれ【2,222円】【1,944円】【1,805円】【1,637円】
原産国 アメリカ
販売元 株式会社ライトハウス
賞味期限 開封後:1か月

ソルビダドッグフードの成分

ソルビダの成分, 円グラフ

セレクトバランスドッグフードの成分は以下の通りです。

カッコ内の%は米国学術研究会議(NRC)、およびAAFCO(米国飼料検査官協会)の栄養基準ならびに「小動物臨床栄養学」のガイドラインとカロリーにより計算した理想的な数値です。

タンパク質 22%(26.1~34.9%)
脂質 12%(12~17%)
繊維 5.5%(~4%)
灰分 7.5%(5~10%)
水分 10%
炭水化物* 48.5%
オメガ6/オメガ3 1.7%/0.3%
エネルギー 340kcal/100g

*炭水化物は100%-(タンパク質+脂質+水分+灰分**)により計算。 **灰分の記載のないドッグフードは灰分を平均的な数値である8%と仮定して計算。

ソルビダドッグフードの原材料

原材料イメージ

ソルビダドッグフードの原材料は以下の通りです。

オーガニックチキン生肉、乾燥チキン、オーガニック挽き割りオーツ、オーガニック挽き割り大麦、オーガニック乾燥豆類、天然フレーバー、オーガニック挽き割り玄米、鶏脂肪*、乾燥トマト繊維、オーガニックひまわり油*、オーガニック挽き割りフラックスシード乾燥ビール酵母、サーモンオイル*、チキン軟骨(グルコサミン、コンドロイチン源)、乾燥ブルーベリーオーガニック乾燥アルファルファ、オーガニック乾燥ひまわりの種、オーガニック乾燥かぼちゃの種、オーガニック乾燥にんじん、乾燥ブロッコリー、加水分解酵母(マンナンオリゴ糖源)レシチン乾燥チコリ根(イヌリン、フラクトオリゴ糖源) 、乳酸、 乾燥セージユッカフォーム抽出物、ガーリックパウダー、ミネラル類(炭酸カルシウム、塩化カリウム、食塩、亜鉛、鉄、セレニウム酵母、銅、コバルト、マンガン、ヨウ素酸カルシウム)、ビタミン類(塩化コリン、ビタミンE補助食品、ナイアシン補助食品、ビタミンB1硝酸塩、d-パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、リボフラビン補助食品、ビタミンA補助食品、ビタミンD3補助食品、ビオチン、ビタミンB12補助食品、葉酸、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源))、プロバイオティクス微生物(イースト菌、乳酸菌、麹菌、糸状菌、枯草菌)、酸化防止剤(ミックストコフェロール) 
*ミックストコフェロールで保存

オレンジ=良い原材料/=悪い原材料

ソルビダの主な原材料の解説

1)オーガニックチキン生肉・・・低カロリータンパクで、ビタミン(B6,ナイアシン,パントテン酸)が豊富で高品質な原材料です。
しかし、水分を
69%含んでおり、調理後の原材料に占める割合はごく一部になります。

2)乾燥チキン・・・チキン生肉に比べて品質が低いように思われることもありますが、重量に占めるタンパク質の割合が非常に高く、非常に重要なタンパク質源です。

3)オーガニック挽き割りオーツ・・・アレルギーの原因になるグルテンが入っていない炭水化物源です。
ビタミン(ビオチン)が豊富ですが、食物繊維が多く、食物繊維の過剰摂取の原因になります。
穀物は消化に悪く、消化不良や涙やけの原因になる可能性があるので注意が必要です。

4)オーガニック挽き割り大麦・・・アレルギーの原因になるグルテンが入っていない炭水化物源です。
ビタミン(B6ナイアシン,パントテン酸)、ミネラル(マグネシウム,リン,鉄,亜鉛,銅,モリブデン)が豊富ですが、食物繊維が多く、食物繊維の過剰摂取の原因になります。
穀物は消化に悪く、消化不良や涙やけの原因になる可能性があるので注意が必要です。

5)オーガニック乾燥豆類・・・なんの豆を使っているのか記載がありませんが、もし、大豆が使われている場合、大豆には深刻な胃の苦痛、タンパク質消化の減少、およびアミノ酸摂取の慢性的な欠乏を引き起こす可能性がある天然の毒素が含まれているほか、甲状腺機能低下症の原因になるとされています。

6)天然フレーバー・・・なんの食材を使っているかわからず、アレルギーの原因になる食材が含まれている可能性もありますので、良い原材料ではありません。

7)オーガニック挽き割り玄米・・・アレルギーの原因になるグルテンが入っていない炭水化物源です。
他の穀物に比べると少しビタミンが豊富ですが、野菜や果物と比べると栄養価が高いわけではありません。
穀物は消化に悪く、消化不良や涙やけの原因になる可能性があるので注意が必要です。

8)鶏脂肪・・・脂質の中でも重要なオメガ3脂肪酸が少なく、重要性の低いオメガ6脂肪酸が多い、良質でない脂質源です。

9)乾燥トマト繊維・・・ドッグフードに食物繊維をプラスするのに使われますが、通常、ドッグフードにはそれほど多くの食物繊維は必要ありません。
食物繊維の過剰摂取の原因になりますので、注意が必要です。

10)オーガニックひまわり油・・・脂質の中でも重要なオメガ3脂肪酸が少なく、重要性の低いオメガ6脂肪酸が多い、良質でない脂質源です。

ソルビダのその他の気になる原材料

オーガニック挽き割りフラックスシード・・・亜麻とも呼ばれます。
約40%が脂質ですが、その脂質はオメガ3脂肪酸が豊富で、非常に良質な脂質です。

乾燥ビール酵母・・・菌としては善玉菌を増やして腸内環境を整える効果を持ちます。
また、ビタミン(B1,B2,ナイアシン,B6,葉酸,パントテン酸,ビオチン)、ミネラル(カルシウム,鉄,カリウム,マグネシウム,リン,銅,亜鉛,マンガン,セレン)、免疫細胞の活性化・コレステロールの正常維持・血糖値の上昇を緩やかにする作用を持つβグルカン、抗酸化作用を持つ
グルタチオンが豊富です。
しかし、食物繊維が多く、食物繊維の過剰摂取の原因になります。

サーモンオイル・・・オメガ3脂肪酸が豊富で、非常に良質な脂質です。

チキン軟骨・・・関節保護サプリメントにも使われるグルコサミンやコンドロイチンが豊富です。

乾燥ブルーベリー・・・抗酸化・抗炎症・血行促進作用を持つアントシアニンが豊富です。

乾燥アルファルファ・・・ビタミン(E、葉酸、パントテン酸)、ミネラル(モリブデン、銅)のほか、抗ガン・コレステロールの正常維持作用を持つ葉緑素、抗酸化作用や抗菌作用を持つクマリン等、健康に良い成分が豊富です。

乾燥チコリ根・・・アレルギーの予防・抗菌・抗酸化作用を持つタンニンが豊富です。

乾燥セージ・・・抗菌・抗ウィルス・抗炎症・免疫力向上作用を持つシネオール、抗酸化・抗炎症・アレルギー反応の低下作用を持つロズマリン酸、ゼアキサンチンは抗酸化作用を持つゼアキサンチン、抗酸化・免疫力向上作用を持つルテインが豊富です。

ユッカフォーム抽出物・・・血中コレステロールを下げる効果や整腸作用を持つサポニン、抗炎症作用、抗酸化作用を持つユッカオールが豊富です。

ソルビダドッグフードの給与量

ドッグフードの給与量

商品のカロリーと米国学術研究会議(NRC)、およびAAFCO(米国飼料検査官協会)の栄養基準ならびに「小動物臨床栄養学」のガイドラインの体重別の推奨摂取カロリーをもとに運営者が計算した給与量を紹介します。

体重(㎏) 給与量(g)
1~2 37~48
2~3 48~65
3~4 65~81
4~5 81~96
5~7 96~122
7~9 122~149
9~12 149~185
12~15 185~219

ソルビダドッグフードの評価内容

リョウ
リョウ
ドッグフードの評価サイトを見てると「どうしてその評価になったんだ?」って評価をつけているサイトも多いですよね。
オオカミ君
オオカミ君
たしかに。そういうサイトは多いな。評価自体も大切だけど、その評価にいたった理由を同じくらい大切なのにな。

ここではソルビダの評価項目である栄養素・安全性・コスパ・口コミについて、その評価(星の数)になった理由を解説していきます。

ここを読んでもらえれば、「買ってみたけど、思ってたのと違った!!」という失敗を減らすことができます。

ソルビダドッグフードの栄養素

ソルビダドッグフードの栄養素は星2つです。

リョウ
リョウ
星1に近い星2ですけどね。
オオカミ君
オオカミ君
やっぱりドッグフードとしては、タンパク質が少ないっていうのは痛いもんな~。

ソルビダには抗酸化成分などを含む食材など、健康に良い食材がいくつか入っているのは良い点ですが、2つの悪い点があります。

  1. 理想量のタンパク質が入っていない
  2. 脂質の脂肪酸のバランスが悪い

そのため、星3から星をマイナス1して星2になりました。

2つの悪い点について解説します。

ソルビダには理想量のタンパク質が入っていない。

ドッグフードに含まれるタンパク質のイメージ画像

タンパク質は犬の体内に入るとアミノ酸に分解され、その後、今度はそのアミノ酸を使って犬の体内でタンパク質が生成されます。

愛犬の体内で十分な量のタンパク質が生成されることで以下の効果が期待できます。

  1. 筋肉の成長・維持
  2. 成長促進
  3. 傷の修復
  4. 免疫力の向上
  5. 毛質の維持
  6. セロトニン*の生成

*精神の安定や睡眠に深く関わっている神経伝達物質です。セロトニンが不足すると、攻撃的になったり、内臓の働きや代謝が下がったりします。

十分な量のタンパク質を生成するためには十分な量のタンパク質を摂取する必要があります。

しかし、ソルビダには理想的な量のタンパク質が入っていません。

ソルビダは脂質の脂肪酸のバランスが悪い

脂質のバランス

日本では脂質の栄養素としての重要性が軽視されている印象があります。

しかし、脂質も以下のような重要な働きを持ちます。

  1. 皮膚、被毛の健康維持
  2. 血管、血液の健康維持
  3. 目の健康維持
  4. 血中脂肪を減らす
  5. ガンの発生や増殖を抑制する
  6. アレルギーや炎症を抑える

ただし、いくら脂質を十分に摂取していても、これらの効果が期待できない場合があります。

オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸のバランスが悪い場合です。

脂質のバランスが悪い場合、アレルギーや炎症を抑えるどころか、アレルギーや炎症の原因になるとも言われてます。

通常、次の式が成り立てば脂肪酸のバランスが良いとされます。

オメガ3脂肪酸/オメガ6脂肪酸≧1/4

しかし、ソルビダの場合、

オメガ3脂肪酸/オメガ6脂肪酸=1/6

なので、ソルビダの脂質はバランスが悪い脂質だと言えます。

ソルビダドッグフードの安全性

ソルビダドッグフードの安全性は星4です。

オオカミ君
オオカミ君
オーガニック食材とかで安全性を売りにしているわりにはいまいちだな。
リョウ
リョウ
そうなんですよ。というのも、ソルビダは高品質な食材は使っているんですけど、そもそも使わない方が良いんじゃないかなって食材を使っているんですよね。

ソルビダには次の3つの良い点があります。

  1. 人工添加物不使用
  2. 遺伝子組み換え作物不使用
  3. オーガニック食材使用

しかし、ソルビダには次のように悪い点もあります。

  1. 穀物が使用されている
  2. 食物繊維が推奨量をオーバーしてい

良い点3つに対して悪い点は2つなので、星3に星をプラス1して星4になりました。

ソルビダは人工添加物不使用

添加物不使用

人工添加物は規定の範囲内の使用であれば問題ないとする声もあります。
しかし、FDA(アメリカ食品医薬品局)は人工添加物がアレルギー涙やけガンその他病気の原因になることがあると指摘しています

実際、人工添加物不使用のドッグフードに切り替えたところ、アレルギーや涙やけが良くなったという声も多いです。
これは裏を返せば、実際に人工添加物でアレルギーや涙やけになっている子がいるということを意味します。

人工添加物を使用しているかどうかはドッグフードの安全性を測るうえで非常に重要なポイントです。

ソルビダはオーガニック食材使用

オーガニックのイメージ画像

オーガニックの基準は国によって様々ですが、アメリカでは米国農務省(USDA)により、全米オーガニック統一基準であるNOP基準が設定され、各認証機関によって認定されたものをオーガニックと呼ぶことができます。

ソルビダで使用されている原材料の70%は、USDAが認定するオーガニック認証機関オレゴンティルス(OREGON TILTH)により認定されています。

オーガニック認定には以下のような基準があります。

家畜の場合の認定基準の例

  1. 飼料は100%オーガニック飼料を与えること
  2. 野外への放牧などストレスを与えずに飼育すること
  3. ホルモンや成長促進剤、抗生物質の投与は全面的に禁止

農産物の場合

  1. 過去3年間に渡って化学肥料、農薬を使用していない畑で作られていること
  2. 遺伝子組み換え技術を使用しないこと

このような厳しい基準をクリアしているソルビダの原材料は非常に安全だと言えます。

ソルビダは穀物使用

グレインフリー

ソルビダには玄米と米が入っています。

本来、犬は肉食動物(肉食動物に近い雑食動物とも言われています)です。
雑食動物の人間とは違い、穀物を消化する働きを持つアミラーゼという消化酵素が口からは分泌されていません。

そのため、食べた穀物はほとんど消化されていない状態で胃腸にやってくるので、胃腸に大きな負担をかけたり、消化不良便秘の原因になるのです。

さらに、消化不良や便秘は別の問題も引き起こします。

胃腸に集まっていると言われている免疫細胞の数は約70%です。
消化不良や便秘で胃腸の環境が悪くなることで、免疫が低下し、アレルギーの発症・悪化を引き起こす危険性があります。
また、消化しきれなかった穀物が涙に
老廃物として含まれることで、涙小管をつまらせ、涙やけの原因になる危険性もあるので注意が必要です。

ソルビダの食物繊維は推奨摂取量をオーバーしている

ドッグフードの食物繊維のイメージ画像

食物繊維は適量摂る分には非常に健康に良いです。
食物繊維には以下の効果があります。

  1. 腸内の善玉菌を活性化し、腸内環境を良くする。
  2. 繊維がコレステロールの吸収し便と一緒に排泄することでコレステロールを低下させる。
  3. 腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)を促進し、便通を改善する。

しかし、その健康に良い食物繊維でも、摂り過ぎには以下の危険性があります。

  1. 消化不良や軟便、下痢、便秘になる。
  2. 食物繊維で便が固くなるので、便の状態から愛犬の健康を判断しにくくなる。

そのため、一般的にドッグフードの繊維量は4%までが良いとされています。

しかし、繊維が多い穀物や乾燥トマト繊維を使用している影響かソルビダの繊維量は5.5%で食物繊維が推奨摂取量をオーバーしているので念のために注意が必要です。

ソルビダドッグフードのコスパ

コストパフォーマンスイメージ

ソルビダドッグフードのコスパは星4つです。

オオカミ君
オオカミ君
コスパ4か!!なかなか良いな。やっぱり安全性が高いからか?
リョウ
リョウ
それもあります。でも、次の項で詳しく解説しますけど、ソルビダは口コミが良いんですよ。

栄養素・安全性・口コミの3つで測ったソルビダの品質は星4なので、パフォーマンスは高い方です。
一方、値段はプレミアムドッグフードとしては高い方というわけでもないので、コストは平均的と言えます。
そのため、品質のわりにはコストが低く、コスパは良いと判断し星4としました。

ソルビダドッグフードの口コミ

ソルビダの口コミ

ソルビダドッグフードの口コミは星5つです。

Amazonと楽天で計100件の口コミに目を通したところ、悪い口コミは3件で良い口コミは97件

そして、口コミの内容も具体性があり良かったため、星5になりました。

良い口コミと悪い口コミの内容を紹介します。

ソルビダの良い口コミ

100件中97件が良い口コミでした。

しかし、配送方法や販売店に関する口コミや、「いつもこれです」「とっても良いです」「原材料が良いので安心です」というような内容の参考にならない口コミも多くありました。

97件のうち、参考になる口コミは43件でした。

43件の口コミの中で指摘されていた良い点とその回数は次の通りです。
(1つの口コミで複数内容を含むため、回数を合計しても口コミの件数とは一致しません)

  1. 食いつきが良い:41件
  2. 便の状態が良い、良くなった:3件
  3. 毛艶が良くなった:2件
  4. 涙やけが良くなった:2件

実際の口コミ

口コミ
口コミ
試供品を食べて 食いつきがよかったので購入しました。食の細かったワンコですが本当によく食べてくれます。毛のツヤもよくなったようです。食べた後 私を見て舌をペロッと…おいしいかったと言っているように思えます。
口コミ
口コミ
お試しで最少サイズを購入。保護犬のせいか、非常に飢えていて、どんなカリカリもバクバク食べるので、喰いつきの良さについては評価できませんが、切り替えてすぐに、ウンチの状態がよくなりました。
口コミ
口コミ
室内犬の愛犬が喜んでよく食べるようになりました。体調管理にとてもいい商品です。毛艶もすごくよくなりました

ソルビダの悪い口コミ

ソルビダの悪い口コミはどれも配送方法や商品間違いに関するものでした。

Amazonでは株式会社ライトハウス以外のお店も出品しているので、購入する際には信頼できる販売店を選ぶか、公式サイトから購入するようにしてください。

ソルビダドッグフードの評価まとめ

オオカミ君
オオカミ君
ソルビダは結局どうなんだ?
リョウ
リョウ
積極的におすすめしたいドッグフードではありませんが、悪くもないので、試すのもありかもしれません。

ソルビダは総合評価が星4で3.6kgサイズのキロ単価が1,805円です。

当サイトで星5をつけているドッグフードには同価格帯でソルビダよりも高品質なドッグフードもあるので、基本的にはそちらをおすすめします。

しかし、星4ということもあり、悪いドッグフードではないので、ソルビダが気になっているという方は試してみても良いかもしれません。