ドッグフードランキング

タスキャンナチュラルドッグフードを評価【星4】アレルギーの子に

タスキャンナチュラルドッグフード

このページではタスキャンナチュラルドッグフードの①基本情報の紹介、②栄養素・安全性・コスパ・口コミの4つを軸とした評価をしたうえでタスキャンナチュラルドッグフードはアレルギーを持っている子におすすめだと結論付けています。

ドッグフード選びで難しいのは絶対的な正解はなく、その子に合っているのか合っていないのかが非常に重要な点ではないでしょうか。

もし同じ意見をもっているならこのページを読み進めてください。このページさえ読めばタスキャンナチュラルドッグフードが愛犬に合っていそうなのか、それとも合っていなさそうなのか判断出来ます。

タスキャンナチュラルドッグフードのラインナップ

タスキャンナチュラルドッグフードはアメリカ産のドッグフードで「シンプリーピュア」シリーズ3つ、「ハーベスト」シリーズ1つ、「カルネ」シリーズ1つの計5つのラインナップがあります。どれも全年齢対応です。

シンプリーピュア(アレルギーの子向け)
タスキャンナチュラルシンプリーピュアラム 名前:「タスキャンナチュラルシンプリーピュアラム」/この後詳しく解説します。
タスキャンナチュラルシンプリーピュアチキン 名前:「タスキャンナチュラルシンプリーピュアチキン」/現在日本での取り扱いなし。
タスキャンナチュラルシンプリーピュアオーシャン 名前:「タスキャンナチュラルシンプリーピュアオーシャン」/主原料:骨抜き白身魚、ホワイトフィッシュミール、サツマイモ/危険な原材料:骨抜き白身魚・ホワイトフィッシュミール(人工添加物)、海塩(ナトリウムの過剰摂取)
ハーベスト
タスキャンナチュラルハーベストターキー&チキン 名前:「タスキャンナチュラルハーベストターキー&チキン」/主原料:ターキー、チキン、チキンミール/危険な原材料:なし
カルネ(穀物不使用のグレインフリー)
タスキャンナチュラルカルネグレインフリー 名前:「タスキャンナチュラルカルネグレインフリー」/主原料:ターキー、チキン、ターキーミール/危険な原材料:ホワイトフィッシュミール・へリングミール(人工添加物)

このページでは1番人気「タスキャンナチュラルシンプリーピュアラム」の成分と原材料、口コミに基づいて評価していきます。

タスキャンナチュラルドッグフード

タスキャンナチュラルドッグフードの基本情報は以下の通りです。

タスキャンナチュラルドッグフード
総合評価 ★★★★☆
評価項目 栄養素:★★★☆☆
安全性:★★★★☆
コスパ:★★★★☆
口コミ:★★★★☆
主原料 ラム・玄米
人工添加物 不使用(無添加)
穀物 玄米
肉副産物 不使用
対応年齢 全年齢
粒の大きさ 小粒
価格/容量 【3,996円/2.26kg】【10,260円/6.8kg】
キロ単価 それぞれ【1,768円】【1,508円】
原産国 アメリカ
販売元 magpet
賞味期限 開封後:1か月(目安)

タスキャンナチュラルドッグフードの成分

タスキャンナチュラルドッグフードの成分は以下の通りです。

タンパク質 25%
脂質 13%
繊維 2%
灰分 記載なし
水分 11%
炭水化物* 43%
オメガ6/オメガ3 記載なし
エネルギー 405kcal/100g

*炭水化物は100%-(タンパク質+脂質+水分+灰分**)により計算。 **灰分の記載のないドッグフードは灰分を平均的な数値である8%と仮定して計算。

オオカミ君
オオカミ君
タンパク質量のわりにカロリーが高いな。
リョウ
リョウ
ですね。けっこう太りやすそうです。

タスキャンナチュラルドッグフードの原材料

タスキャンナチュラルドッグフードの原材料は以下の通りです。

栄養価の高い牧草地からの子羊の食事、持続的に養殖された玄米、持続的に栽培された米、持続可能に栽培されたカノーラ植物からのカノーラ油(混合トコフェロールで保存されている)、古い成長木のオリーブオイル(混合トコフェロールで保存)、ナチュラルフレーバー、塩化カリウム、炭酸カルシウム、ビタミンEサプリメント、ナイアシンサプリメント、d-パントテン酸カルシウム、ビタミンB-12サプリメント、ビタミンAアセテート、ビタミンD-3サプリメント、d-ビオチン、リボフラビンサプリメント、チアミン一硝酸塩、ピリドキシン塩酸塩、葉酸、鉄タンパク質、亜鉛のタンパク質、タンパク質マンガン

オレンジ=良い原材料(なし)/=悪い原材料

リョウ
リョウ
タスキャンナチュラルの売りのオリーブオイルはやっぱり良いですね。食べ物を消化するのに使われる膵臓酵素っていう消化酵素の分泌を促してタンパク質や脂質等の栄養素の消化吸収を良くするんですよ。
オオカミ君
オオカミ君
なるほどな。そういえば、タスキャンナチュラルドッグフードは鶏肉使ってないから鶏肉アレルギーの子に良いんじゃないか?
リョウ
リョウ
うーん。ナチュラルフレーバーの原料がわからないので何とも言えないですね。。

タスキャンナチュラルドッグフードの評価内容

タスキャンナチュラルドッグフードの栄養素・安全性・コスパ・口コミを解説していきます。

タスキャンナチュラルドッグフードの栄養素

タスキャンナチュラルドッグフードの栄養素には心配な点が多いですが、良い点もあります。それぞれ説明していきます。

タスキャンナチュラルドッグフードの栄養素:良い点

タスキャンナチュラルドッグフードの栄養素良い点

①脂質が豊富

一般的にドッグフードの理想的な脂質量は12%~17%だと言われています。タスキャンナチュラルドッグフードの脂質量は13%なので理想的だと言えます。脂質は全身の免疫の健康維持や皮膚や被毛の健康維持に欠かせません。実際、タスキャンナチュラルドッグフードには毛並みや毛艶が良くなったという口コミがあります。

あわせて読みたい
第2回ワンちゃんのための健康講座:犬と脂質脂質って聞くとあまり良いイメージがないかもしれません。 でも本当は摂りすぎなければ非常に大切な栄養素です。 第2回のワンちゃんのため...

タスキャンナチュラルドッグフードの栄養素:心配な点

タスキャンナチュラルドッグフードの栄養素心配な点

①タンパク質が少ない

タスキャンナチュラルドッグフードのカロリーは405kcal/100gです。405kcal/100gのドッグフードの理想的なタンパク質量は一般的に31.2%だと言われています。タスキャンナチュラルドッグフードのタンパク質量は25%なので理想的とは言えません。AAFCO(米国飼料検査官協会)定める最低基準は満たしているので健康に悪いことはありませんが、タスキャンナチュラルではタンパク質量が理想的なドッグフードを食べさせた時のように筋肉質で活発になるような効果は期待できません

②カロリーが高め

タスキャンナチュラルドッグフードのカロリーは405kcal/100gと高めです。カロリーが高めの場合でもタンパク質や脂質、繊維、灰分(ミネラル)の量が豊富であれば給与量を減らせば良いのですが、タスキャンナチュラルはタンパク質は少なく、脂質はギリギリ理想量で、繊維と灰分は平均的です。もし、カロリーに合わせて給与量を減らすとカロリーと炭水化物以外の栄養素の摂取量が減ってしまいます。また、栄養素を理想量摂らせるためにタスキャンナチュラルより低カロリーな他のドッグフードと同じ量を与えてしまうと肥満の原因になります。

オオカミ君
オオカミ君
上でオリーブオイルがタンパク質や脂質とかの栄養素の消化吸収を良くするって言ってたじゃん。だからタンパク質とか少なくても消化吸収が良いから大丈夫なんじゃないのか?
リョウ
リョウ
わかりますけど、消化吸収率がどれくらい良くなってるのかとかオリーブオイルがどれくらい入ってるかとか分からないんでオリーブオイルの効果をあてにしすぎちゃダメだと思ったんですよね。

タスキャンナチュラルドッグフードの安全性

タスキャンナチュラルドッグフードの安全性には良い点もありますが、心配な点が多いです。それぞれ説明していきます。

タスキャンナチュラルドッグフードの安全性:良い点

タスキャンナチュラルドッグフードの安全性良い点

①人工添加物不使用

タスキャンナチュラルドッグフードは人工添加物不使用です。人工添加物不使用はFDA(米国食品医薬品局)にアレルギー涙やけ皮膚病等の原因になる可能性があると指摘されています。原因となる食材がよくわからないアレルギーに悩まされていた子が人工添加物不使用のドッグフードを食べるようになったらアレルギーが良くなったという話もあります。愛犬の健康を守るうえで人工添加物不使用のドッグフードを選ぶのは非常に重要です。

②肉副産物不使用

ドッグフードの中には食用に適さない部位や、鎮静剤等を用いて安楽死させられた動物の肉を肉副産物として使用しているものもあります。実際、ドッグフードの肉原料に鎮静剤の成分が残っており、ドッグフードを食べた子が死んでしまうという事件も起きています。そのため、タスキャンナチュラルドッグフードのように肉副産物不使用のドッグフードを選ぶのが愛犬の健康を守るうえで非常に重要になります。また、肉副産物不使用なのは安全なだけでなく、品質の良い肉原料のおかげで食いつきも期待できます

タスキャンナチュラルドッグフードの安全性:心配な点

タスキャンナチュラルドッグフードの安全性心配な点

①カノーラ油の使用

カノーラ油(キャノーラ油)は酸化しにくく、脂質の中でも特に健康に良いオメガ3脂肪酸が豊富なのでドッグフードに使われることが非常に多いですが2つの心配な点があります。

①カノーラ油は遺伝子組み換え作物で作られている可能性が高いです。カノーラ油は菜の花の種が原料なのですが、市場に流通している菜の花の種のほとんどが遺伝子組み換えの物です。遺伝子組み換え食品をアメリカでのアレルギー皮膚病ガンをはじめとする様々な病気の増加の原因の1つだとする意見もあります。念のために避けておいた方が良いです。

②カノーラ油はトランス脂肪酸を含んでいます。トランス脂肪酸は脂質に含まれる脂肪酸の1つで、WHO(世界保健機関)はトランス脂肪酸はアレルギー生活習慣病の原因になるとしています。WHOが2023年までに人間用の食品からトランス脂肪酸を根絶しようとしているほどです。避けておいた方が良さそうです。

オオカミ君
オオカミ君
穀物使ってるのは大丈夫なのか?
リョウ
リョウ
大丈夫だと思いますよ。穀物ってそのままだと消化に悪いんですけど、ドッグフードの製造方法によっては別に消化に悪くないんですよね。もちろんアレルギーを引き起こすグルテンが入ってる小麦とかはダメですけど。
オオカミ君
オオカミ君
なるほどな。たしかにタスキャンナチュラルには便の状態が悪くなったとか涙やけになったとかって口コミはないもんな。

タスキャンナチュラルドッグフードのコスパ

タスキャンナチュラルドッグフードのキロ単価は2.26㎏購入時で1,768円です。

次のドッグフード評価サイトで高評価を得ることが多いドッグフードを5つまとめた表をみてください。

モグワンドッグフード ファインペッツドッグフード ネルソンズドッグフード アカナドッグフード カナガンドッグフード
モグワン ファインペッツ ネルソンズ アカナ カナガン
当サイトでの総合評価(星1~5)
★5 ★4 ★5 ★4 ★5
他のサイト(「ドッグフード博士」での評価)(S~E)
S   S S S
他サイト(「ドッグフードの達人」での評価)(S~E)
S S A A S
キロ単価(円)
1,870 2,262 1,683 2,025 1,683

タスキャンナチュラルドッグフードのキロ単価は他のプレミアムドッグフードと比べて高くもなく、安くもなくです。一方で、品質はプレミアムドッグフードの中でも高い方なのでタスキャンナチュラルのコスパは良い方です。

タスキャンナチュラルドッグフードの口コミ

タスキャンナチュラルの口コミを出来る限り集めましたが18件しかありませんでした。そのうち参考になる口コミ(「配達が早かった」等のように製品自体に関係のない口コミ、「愛犬に合ってるので、いつもこれです」等のように具体性がない口コミを除いた全ての口コミ)は13件あり、良い口コミが11件、悪い口コミが2件でした。

タスキャンナチュラルの11件の良い口コミで指摘されていた良い点とその回数は次の通りです。(1つの口コミ内で複数の良い点が指摘されていることがあるため、カッコ内の数を足しても11にはなりません。)

①食いつきが良い(9件)
アレルギー、皮膚の痒みが良くなった(7件)
③毛並み、毛艶が良くなった(2件)
④胃腸に問題が出なくなった(1件)
⑤皮膚の状態が良くなった(1件)

タスキャンナチュラルの2件の悪い口コミで指摘されている悪い点はどちらも①食いつきが悪いというものでした。

リョウ
リョウ
正直、口コミの数が少ないからどれくらい信頼していいかわからないですけど、アレルギーが良くなったって口コミの割合は非常に高いですね。18件中7件ってことはタスキャンナチュラルの口コミの40%がアレルギーが良くなったって口コミなわけですから。
オオカミ君
オオカミ君
なるほどな~。原材料がすごくシンプルなのが良いんだろうな。ちょっとタンパク質が少ないからドッグフードにお肉を少しだけ混ぜてタンパク質を補強してあげればアレルギーの持ちの子にはタスキャンナチュラルはかなり良いかもな。

タスキャンナチュラルの実際の口コミ(リョウが翻訳したものです。)

口コミ
口コミ
私の愛犬はアレルギーで耳がただれたみたいになって痒がってたの。でもタスキャンナチュラルドッグフードに変えてから何にも問題はなくなったわ。
口コミ
口コミ
僕の愛犬たちはタスキャンナチュラルに夢中さ。アレルギーもなくなったしね。それにタスキャンナチュラルに変えてからいっつも毛並みを褒められるんだ。
口コミ
口コミ
タスキャンナチュラルは私のラブラドールによく合ってるわ。アレルギーがなくなったの。アレルギー持ちの全ての子におすすめよ。それに私のラブラドールはあまりドライドッグフードが好きじゃないんだけどタスキャンナチュラルは好きみたいね。ローテーションに入れるわ。

タスキャンナチュラルドッグフードの評価まとめ

タスキャンナチュラルドッグフードのメリットとデメリットをまとめると次の通りです。

①脂質が豊富で免疫の健康維持や皮膚、被毛の健康維持に良い。

②人工添加物不使用で人工添加物が原因のアレルギーや涙やけ、皮膚病から愛犬を守られる。

③肉副産物不使用で非常に安全かつ食いつきが期待できる。

④原材料がシンプルなためか、「アレルギー、皮膚の痒みが良くなった」という口コミがプレミアムドッグフードの中でも1、2番目に多い。

①タンパク質が少なく、筋肉質で活発になる効果は期待できない

②カロリーが高め。

③カノーラ油が使われており、遺伝子組み換え食品とトランス脂肪酸の危険性がある。

これらのメリットとデメリットを考慮するとタスキャンナチュラルドッグフードはアレルギー持ちの子にはおすすめです。

タスキャンナチュラルドッグフードのデメリットのうち①、②はドッグフードの給与量を少し減らして肉など高タンパク質なものを食べさせてあげれば済みます。③については危険性があるというだけでカノーラ油が使われているドッグフードを食べている子たちが皆アレルギーや皮膚病、生活習慣病等に罹っているわけではありません。一方、もし愛犬がアレルギーを持ってるなら何か対策を取らなければアレルギーに苦しみ続けることになってしまいます。それならば、まずはアレルギーや皮膚の痒みが良くなったという口コミが非常に多いドッグフードを試してみるべきです。

タスキャンナチュラルを楽天で見る